最近の研究成果

Recent Publication

最近の研究成果一覧

お知らせ・イベント情報

News & Event

2021.10.20

森田靖子先生が令和2年度神戸大学医学部優秀学術論文賞を受賞されました。

森田靖子先生がDiabetes Care誌に掲載された「Enhanced Release of Glucose Into the Intraluminal Space of the Intestine Associated With Metformin Treatment as Revealed by [18F]Fluorodeoxyglucose PET-MRI」で 令和2年度神戸大学医学部優秀学術論文賞を受賞 されました。

2021.09.11

小川先生が大会長の第233回内科学会近畿地方会が開催されました。

<会 長> 小川 渉 <事務局長> 福岡 秀規
<会 場> Web開催
<参加者> 1,804名 <演題数> 213題

影山智子先生が若手奨励賞(後期)最優秀賞を受賞されました。

影山智子先生が第233回内科学会近畿地方会において、「高濃度アスコルビン酸大量静脈注射後に持続皮下グルコース(CGM)測定値及び血糖自己測定(SMBG)値が血糖偽高値を示し1例」というご演題で若手奨励賞(後期)最優秀賞を受賞されました。

森脇彩賀先生が若手奨励賞(初期)優秀賞を受賞されました。

森脇彩賀先生が第233回内科学会近畿地方会において、「paragangliomaとganglioneuromaの混合腫瘍の1例」というご演題で若手奨励賞(初期)優秀賞を受賞されました。

堰本亮平君(神戸大学医学部6年生)が学生賞を受賞されました。

堰本亮平君が第233回内科学会近畿地方会において、「発症36年後に抗ラブフィリン3A抗体陽性を示した幼児期発症中枢性尿崩症の1例」というご演題で学生賞を受賞されました。

畦倉孝曉君(神戸大学医学部6年生)が学生賞を受賞されました。

畦倉孝曉君が第233回内科学会近畿地方会において、「長期間のパミドロン酸加療を行った骨形成不全症Ⅴ型の1例」というご演題で学生賞を受賞されました。

2021.06.26

小林基子先生が若手奨励賞(後期)を受賞されました。

小林基子先生が第232回内科学会近畿地方会において、「グルタチオン含有注射が誘因と考えられたインスリン自己免疫症候群の一例」というご演題で若手奨励賞(後期)を受賞されました。

2021.06.14

当科進路説明会のお知らせ

7月3日(土)16時〜18時にWeb開催で実施いたします。
当科にご興味がある方は、学内外を問わずご参加頂けます。

2021.05.20

坂口一彦先生がDI Best Impact Award 2021を受賞されました。

坂口一彦先生が Diabetology International誌 DI Best Impact Award 2021を受賞 されました。

2021.04.01

  • 井口元三先生が神戸大学保健管理センターならびに医学研究科病態情報学の教授に就任されました。
  • 細岡哲也先生が静岡県立大学大学院 薬食生命科学総合学府 食品栄養科学専攻 栄養生理学研究室 の主任准教授に就任されました。

2021.03

廣田勇士先生がベストティーチャー賞を受賞されました。

廣田勇士先生がベストティーチャー賞を受賞されました。

2021.03.22

森田靖子先生が若手研究奨励賞(YIA)を受賞されました。

森田靖子先生が第41回日本肥満学会総会において、「メトホルミンは消化管内腔へのFluorodeoxyglucose(FDG)排泄を促進させる」というご演題で 若手研究奨励賞(YIA)を受賞 されました。

2021.02.13

山本雅昭特定助教がMBS「医のココロ」に出演しました

山本雅昭特定助教が2月13日放送のMBS「医のココロ『生活習慣を見直そう』」シリーズで食べ方について解説しました。

2020.11.28

淺原俊一郎助教・田守義和特命教授の研究がメディアで取り上げられました

淺原俊一郎助教・田守義和特命教授の肥満発症に関する研究が 毎日新聞・神戸新聞、その他糖尿病ネットワークやYahooニュースなど複数のメディアで取り上げられました。

2020.11.19

蟹江慶太郎先生が優秀ポスター賞を受賞されました

蟹江慶太郎先生が第30回内分泌代謝UPDATEにおいて「免疫チェックポイント阻害薬関連下垂体炎の新たな発症機序の解明」というご演題で、優秀ポスター賞を受賞されました。

2020.11.01

坂東弘教先生が留学からご帰国され、特命助教に着任されました。

お知らせ・イベント情報一覧