開講コース

看護医療コース看護医療コース

当コースは、看護職を対象とした研修会を院外にも公開をして実施し、地域の看護職の方々と知識や技術を共に学ぶ機会としています。
今年度は、①教育指導者コース、②管理者コース、 ③グローバルナースコース、を開催します。 各回完結の研修会ですので、興味のあるテーマがありましたら、お気軽にご参加いただければと思います。

カリキュラム概要カリキュラム概要

看護医療コースでは3つのコースを設定した。

以下は、各研修の詳細である。


教育指導者コース
【 学び直しのリフレクション 】
    中堅看護師を対象とした「リフレクション」の学び直しの機会とし、後輩育成の場面でも活用する。
    内容:講義「リフレクション」の基礎
       演習 忙しい現場を少し離れて「リフレクション」をしてみよう

【 学会発表報告会 】
    当院で過去1年間の学会にて発表した演題について、地域の看護職と共有し、意見交換の場とする。

【 コーチングスキル 】
    学習者を目標達成に導く「コーチング」についての知識とスキルを学ぶ。
    内容:講義「コーチング」の基本的な考え方とスキル
       演習 事例を用いた意見交換とトレーニング

【 メンタルヘルスケア 】
    指導場面におけるメンタルケアのあり方について学び、メンタル不調者が出ない職場づくりをめざす。
    内容:講義「職場のメンタルヘルスケア」
       演習「傾聴」の方法と指導への活用
管理者コース
【 チームビルディング 】
    チーム医療に求められるチームのあり様について学ぶ。
    内容:講義「効果的なチームの作り方について」

【 患者の尊厳を考える 】
    患者の尊厳を守るケアについて学び、実践に活かすことができるよう、意見交換の場を設ける。
    内容:講義「尊厳」とは何か、「その人らしさ」とは何かを考える
       交流会「日頃の実践を振り返り、尊厳について考えたこと」

【 サービス管理 】
    医療におけるサービスの捉え方とその評価方法について学ぶ。
    内容:講義「サービス」の基本的概念
       医療における「サービス」と看護サービスの評価

【 コンフリクト・マネジメント 】
    コンフリクト・マネジメントについて理解し、現場の問題解決に活用する。
    内容:講義「コンフリクト」をマネジメントする方法
       演習 事例検討
グローバルナースコース
【 異文化対応能力向上研修 】
    政府のインバウンドを進めるという方針に応じて、医療者には外国人患者への対応能力の向上が求められる。異文化の患者さんの人権を尊重しながら適切な医療が提供できることをめざす。
    内容:講義「グローバルスタンダードケア」の重要性について学ぶ
         「トランスカルチャーナーシング」と「異文化コミュニケーション」について学ぶ

【 語学力向上研修(英語)】
    医療場面、看護場面に特化した英会話を学ぶ。
    内容:各回完結型の英会話講習会

【 語学力向上研修(中国語) 】
    医療場面、看護場面に特化した中国語を学ぶ。
    内容:各回完結型の中国語講習会