神戸大学 神戸大学大学院医学研究科 糖尿病・代謝・内分泌学分野
臨床研修について

教 員

小川 渉

小川 渉

医学研究科糖尿病・内分泌内科学部門 教授
神戸大学医学部附属病院糖尿病・内分泌内科 診療科長

<専門分野> 糖尿病

<プロフィール>
1984年 神戸大学医学部卒業
神戸大学病院、市立西脇病院などで研修
1987年 神戸大学大学院医学研究科入学
1991年-1994年 スタンフォード大学分子薬理学ポストドクトラルフェローとして留学
1997年 神戸大学医学部内科学第二講座助手、糖尿病内分泌内科学分野准教授を歴任
現在、糖尿病代謝内分泌内科学部門教授及び神戸大学病院糖尿病内分泌内科診療科長を務める
<メッセージ>
多くの若い人材が当診療科の仲間となってくれることを期待しています。
<学会・専門医等>
日本内科学会認定内科医、日本糖尿病学会糖尿病専門医・研修指導医、日本内分泌学会内分泌代謝専門医・指導医、日本臨床栄養学会認定臨床栄養医、内科学会指導医、日本糖尿病学会学術評議員、日本内分泌学会代議員、日本肥満学会評議員、日本臨床分子医学会評議員
このページの先頭へ

木戸良明

木戸良明

保健学研究科 病態解析学領域 病態代謝学分野 教授
(医学研究科 糖尿病・内分泌内科学部門 兼務教授
 医学研究科 地域社会医学・健康科学講座 地域医療ネットワーク学分野 兼務教授)

<専門分野> 糖尿病内科

<プロフィール>
1986年 神戸大学医学部卒業
1986年 神戸大学医学部付属病院医員(研修医)
1987年 伊丹市民病院 内科医師
1997年 米国国立衛生学研究所(NIH) 研究員
1999年 米国コロンビア大学 研究員
2005年 神戸大学大学院医学系研究科 糖尿病代謝・消化器・腎臓内科 助手
2007年 神戸大学大学院医学系研究科 糖尿病・代謝・内分泌内科 講師
2008年 神戸大学大学院保健学研究科 病態解析学領域 准教授
2010年より現職
<メッセージ>
糖尿病研究、特に膵β細胞に関する基礎的、臨床的研究を保健学研究科・医学研究科の連携のもとで進めていきたいと考えています。
<学会・専門医等>
日本内科学会認定内科医、日本糖尿病学会専門医・指導医・評議員、日本内分泌学会・評議員、日本病態栄養学会・学術評議員、医学博士
このページの先頭へ

高橋 裕

高橋 裕

医学研究科糖尿病・内分泌内科学部門 准教授

<専門分野> 内分泌・代謝・糖尿病内科学

<プロフィール>
1988年 神戸大学医学部卒業
1988年 神戸大学医学部附属病院医員(研修医)
1989年 兵庫県立柏原病院 内科医師
1991年 神戸大学大学院医学研究科入学
1997年 神戸大学第3内科助手
1999年 米国 St.Jude Children’s Research Hospital 研究員(James N Ihle教授)
2001年 神戸大学大学院医学系研究科 内分泌代謝・神経・血液内科(旧第3内科)助手
2004年 神戸大学医学部附属病院 内分泌代謝内科 講師
2014年より現職
<メッセージ>
内分泌代謝領域は患者様のQOLを上げることのできるやりがいのある分野です。私たちは臨床医の取り組む研究として多くの患者様にフィードバックできるものを目指しています。流行を追うのではなく一緒に流行を創っていきましょう。情熱を持った皆さんのご参加を心よりお待ちしています。
<学会・専門医等>
日本内分泌学会内分泌代謝専門医・指導医・代議員、日本糖尿病学会専門医・指導医・学術評議員、日本内科学会総合内科専門医・指導医、日本間脳下垂体腫瘍学会理事・副理事長、日本神経内分泌学会評議員、分子生物学会会員、抗加齢学会会員、全米内分泌学会会員、Pituitary Society会員、医学博士
このページの先頭へ

田守義和

田守義和

医学研究科 戦略的客員教授
愛仁会 千船病院 内科部長、糖尿病センター長

<専門分野> 糖尿病内科

<プロフィール>
1988年 神戸大学医学部卒業
3年間の臨床研修後、神戸大学大学院医学系研究科に入学し、インスリンによるグルコースの取り込み機構の研究を始める。
大学院卒業後は、おもに脂肪細胞を研究対象として、肥満とインスリン抵抗性発症のメカニズムの研究に従事する。
2004年 神戸大学医学部糖尿病代謝消化器腎臓内科助手
2007年から神戸大学医学部糖尿病代謝内分泌内科助教
2009年8月より現職
<メッセージ>
自分たちの研究から得た成果や知識を活かして糖尿病診療の向上を目指したいと考えています。
<学会・専門医等>
日本内科学会総合内科専門医、内科学会指導医、日本糖尿病学会専門医、日本糖尿病学会評議員、糖尿病学会指導医、日本病態栄養学会専門医、日本病態栄養学会評議員、医学博士
このページの先頭へ

坂口一彦

坂口一彦

医学研究科総合内科学部門 准教授
神戸大学医学部附属病院総合内科 診療科長

<専門分野> 糖尿病・代謝・内分泌内科

<プロフィール>
1989年 神戸大学医学部卒業
神戸大学医学部附属病院,国立神戸病院(現:神戸医療センター)にて内科研修
1997年 神戸大学医学部大学院修了
1999年 石川島播磨重工業健康保険組合播磨病院(現:IHI播磨病院)内科医長
2000年 同内科部長
2006年 神戸大学医学部附属病院糖尿病内科 特定助教(病棟医長)
2007年 神戸大学医学部附属病院糖尿病・内分泌内科特定助教(病棟医長)
2008年12月 神戸大学糖尿病・代謝・内分泌内科助教(病棟医長)
2010年4月 神戸大学糖尿病・内分泌内科助教(診療科長補佐)
2014年8月 神戸大学糖尿病・内分泌内科講師

<メッセージ>
糖尿病・代謝・内分泌学はきわめて奥の深い分野です.私たちの体がいかに精巧にそして美しい調和のもとに造られているか,改めて知ることができます。
一緒にがんばりませんか?
<学会・専門医等>
日本内科学会総合内科専門医、内科学会指導医、日本糖尿病学会専門医・指導医・学術評議員、日本消化器病学会専門医・指導医、日本消化器内視鏡学会専門医・指導医、American college of physicians Membership,日本高血圧学会専門医、医学博士
このページの先頭へ

井口元三

井口元三

神戸大学医学部附属病院糖尿病・内分泌内科 講師
神戸大学医学部附属病院糖尿病・内分泌内科 診療科長補佐
外来医長

<専門分野> 内分泌代謝学

<プロフィール>
1993年 神戸大学医学部卒業
神戸大学医学部附属病院、兵庫県柏原病院にて内科研修
2000年 神戸大学大学院医学研究科博士課程 修了
2001年 神戸大学医学部非常勤講師
2002年 神戸大学医学部附属病院 内分泌内科 助手
2004年 米国国立環境健康科学研究所(NIEHS) 客員研究員
2006年 神戸大学保健管理センター 助教
2008年 兵庫県立加古川病院 内科医長
2009年4月 神戸大学大学院医学研究科糖尿病・代謝・内分泌内科特命助教
2009年8月 神戸大学医学部附属病院 糖尿病・内分泌内科 助教(外来医長)
2016年4月より現職

<メッセージ>
内分泌代謝領域は、疾患に対する診断・治療が日々進歩し、社会的に果たす役割が大きい、やりがいのある分野です。是非一緒に頑張っていきましょ う。
<学会・専門医等>
日本内科学会総合内科専門医・指導医、日本糖尿病学会専門医・評議員、日本内分泌学会内分泌代謝専門医・指導医・評議員、医学博士、Endocrine Society Membership
このページの先頭へ

細岡哲也

細岡哲也

神戸大学医学部附属病院 糖尿病・内分泌内科 助教

<専門分野> 糖尿病代謝学

<プロフィール>
1994年 徳島大学医学部卒業
1994-1998年 須磨赤十字病院、神戸労災病院、神戸医療センターにて内科研修
2002年 神戸大学大学院医学研究科博士課程 修了
2007年 神戸大学大学院医学研究科 糖尿病・代謝・内分泌内科 COE研究員
2008-2010年 ハーバード大学(Barbara B Kahn教授)研究員
2010年 神戸大学大学院医学研究科 糖尿病・内分泌内科 特命助教
2014年より現職

<メッセージ>
糖尿病やメタボリックシンドロームの分子機序を解明し、新しい治療法の開発に繋げていきたいと考えています。
<学会・専門医等>
日本内科学会総合内科専門医・指導医、日本糖尿病学会専門医、日本糖尿病学会学術評議員、日本肥満学会評議員、医学博士
このページの先頭へ

廣田勇士

廣田勇士

神戸大学医学部附属病院 糖尿病・内分泌内科 助教

<専門分野> 糖尿病

<プロフィール>
1998年 神戸大学医学部卒業
神戸大学医学部附属病院、高砂市民病院にて内科研修
2001年 神戸大学大学院医学系研究科入学
2003年 大阪大学大学院医学系研究科国内留学(特別研究学生)
2006年 神戸大学医学部附属病院糖尿病内科
合併後は糖尿病内分泌内科にて病棟担当
2009年1月 神戸大学医学部附属病院 糖尿病内分泌内科 特定助教
2010年6月 神戸大学医学部附属病院 糖尿病内分泌内科 助教

<メッセージ>
糖尿病、内分泌分野は、臨床、研究ともに大変やりがいのある領域です。患者さんから学び、患者さんへ還元する医療を実践していきたいと思っています。
<学会・専門医等>
日本内科学会認定内科医・指導医、日本糖尿病学会専門医・指導医・学術評議員、日本内分泌学会内分泌代謝専門医・指導医、医学博士
このページの先頭へ

福岡秀規

福岡秀規

神戸大学医学部附属病院 助教

<専門分野> 内分泌代謝

<プロフィール>
1999年 三重大学医学部卒業
神戸大学病院、鐘紡記念病院(現神戸百年記念病院)にて内科研修
西神戸医療センターにて糖尿病内分泌専攻医
2008年 神戸大学医学系研究科 博士課程修了
2008-2011年 米国Cedars-Sinai Medical Center, Division of Endocrinology, (Shlomo Melmed教授)にポストドクトラルフェローとして留学
2011年より当科特定助教
2013年より同現職

<メッセージ>
内分泌代謝疾患は、長期的に人生に影響する病気が多く、症状につながっている病態を明らかにすることが極めて重要な領域です。原因を追究し、治療に結びつけることはもちろんですが、大学病院として、現時点で確立していない治療法を新たに見出していくことも、とても重要だと考えています。これらの事を通して患者さんに貢献することを目指しています。
<学会・専門医等>
日本内科学会認定内科医、日本内分泌学会内分泌代謝専門医・指導医・評議員、日本糖尿病学会専門医、医学博士、Endocrine Society Membership、Pituitary Society Membership、日本神経内分泌学会・評議員
このページの先頭へ

岡田裕子

神戸大学医学部附属病院 助教
病棟医長

<専門分野> 糖尿病代謝学

<プロフィール>
1999年 神戸大学医学部卒業
    神戸大学医学部附属病院、加古川市民病院にて内科研修
2009年 神戸大学大学院医学研究科 博士課程修了
2010年 加古川西市民病院 内科医長
2012年 神戸市立医療センター西市民病院 糖尿病・内分泌内科副医長
2015年 神戸大学医学部附属病院 糖尿病・内分泌内科 医員
2016年 神戸大学医学部附属病院 糖尿病・内分泌内科 助教(病棟医長)

<メッセージ>
「糖尿病」はたったひとつの病気であるにもかかわらず、それぞれの患者さんの「糖尿病」は全く異なる顔(病態)を持ち、全身のシステムと深くかかわっています。糖尿病、内分泌疾患を診るということは、まぎれもなく患者さんの全身を診ることであり、内科医としての醍醐味を最大限に味わうことができる分野だと日々感じています。また、当科では女性医師も多く活躍しています。
<学会・専門医等>
日本内科学会総合内科専門医・指導医、日本糖尿病学会専門医・研修指導医・学術評議員、日本病態栄養学会専門医・指導医、日本消化器病学会専門医、医学博士
このページの先頭へ

淺原俊一郎

医学研究科糖尿病・内分泌内科学部門 特命助教

このページの先頭へ

千原和夫

戦略的客員教授
兵庫県立加古川医療センター名誉院長

梶 博史

戦略的客員教授
近畿大学医学部再生機能医学講座主任教授

このページの先頭へ