HOMEにもどる
お知らせ
診療内容
外来表 冠動脈疾患治療部 不整脈センター
診療実績
入院疾患構成 心臓カテーテル検査・インターベンション 不整脈診断および治療 心臓超音波検査・心臓核医学検査 心臓「心臓リハビリテーション 肺高血圧症診療
後ろ向き研究
患者の皆様へ医師・医学生の皆様へ
お知らせ

 神戸大学循環器内科では、虚血性心疾患(狭心症・心筋梗塞)、不整脈疾患、心筋症、心臓弁膜症、心不全、肺高血圧症など循環器疾患全般にわたる診療を行い、患者さんに最適の(必要に応じて最新の)医療を提供できるようにスタッフ一同精進しております。

 循環器対象疾患の患者さんで、かかりつけ医から受診を薦められました場合は、当院の患者支援センターを通じて予約をおとりいただき、紹介状を持参いただいてご相談いただけますようお願いいたします。

 また、24時間体制で冠動脈疾患治療部・不整脈センターなどにて急性心筋梗塞・重症心不全・心室頻拍症など致死性不整脈の診療にあたっております。かかりつけ医受診時や夜間・休日に一次・二次救急病院を受診され、緊急対応が必要と判断された場合に、その診察にあたった医師からの緊急連絡を受けて対応させていただいております。

 さらに、循環器疾患の早期診断、そしてできれば心臓病の発症を前もって予防し、患者さんが大きく生活の質を落とすことなく生活されることを目指して日々診療を行っております。

 研究面でも急性心筋梗塞の発症メカニズム、冠動脈疾患ステント治療、不整脈疾患の診断と治療、心臓超音波検査、動脈硬化症の診断や治療などの分野で独創的な研究を行っております。循環器疾患の診断や治療に関する新しい情報を発信し、最終的に患者さんに貢献できる信頼される高度で良質な医療の提供を目指して努力していきます。

 さらに、これからの日本の医療を支える若い人間性に溢れた優秀な医者の育成に全力を尽くし、特に兵庫県全体と阪神間の患者さんに貢献していきたいと考えています。





HOMEお知らせ診療内容外来表診療実績後ろ向き研究