医局紹介

ご挨拶

神戸大学大学院医学研究科
外科系講座口腔外科学分野・教授
神戸大学医学部附属病院
歯科口腔外科・科長
明石 昌也

神戸大学大学院医学研究科 外科系講座口腔外科学分野・教授 神戸大学医学部附属病院 歯科口腔外科・科長 明石 昌也

神戸大学大学院医学研究科外科系講座 口腔外科学分野・教授
神戸大学医学部附属病院 歯科口腔外科・科長
明石 昌也

 私たちは口腔外科疾患を中心としながら、歯科全般に渡る診療・研究・教育に取り組んでいます。兵庫県には歯科大学および歯学部がありません。ですので国立大学医学部病院の歯科口腔外科として、県下を中心に多くの関連病院とともに大きな役割を担っていると自覚しています。
 まず診療面ですが、治療を始めるに際し患者さんへの説明が何よりも大事と考えています。歯科口腔外科領域全般の疾患を扱ってはいますが、医学部附属病院の様々な専門家の先生方と力を合わせつつ術後QOL(quality of life 生活の質)も念頭に置いた顎口腔領域腫瘍に対する治療・顎変形症とそれに伴う咬合不全に対する外科的矯正治療・顎骨欠損に対する骨造成も含めたインプラント補綴・口腔前癌病変などの口腔粘膜疾患に対するレーザー治療・有病者の患者さんの歯科治療・そして多様な背景因子により発症する顎骨壊死などの難治性の感染性疾患に特に私たちは注力しています。患者さんはもちろん、患者さんをご紹介頂いた先生方とも丁寧な連携を取るよう心がけています。
 研究面では、臨床で生じた問題(clinical questions)を解決するための臨床研究・先進医療の開発や疾患の発症機序解明などを目指した基礎研究・そして臨床と基礎研究を行き来できるclinical scientistの育成に取り組みたいと思います。
 神戸大学歯科口腔外科のもう一つの大きな使命は教育です。当科の研修は歯科治療全般とともに医学部病院でしか経験することが難しいであろう多くの全身疾患について学ぶことを主たる目的としています。高齢化が進み大半の患者さんが何らかの病気を抱えている昨今、若い先生方には大切な学びとなるでしょう。口腔外科医を志す若者には、積極的に専門医を目指すようencourageします。
 スタッフ並びに神戸大学口腔外科を巣立っていく一人一人が、地域医療や歯科口腔外科学という学問、ひいては医学・医療そのものの発展に微力ながら貢献するのだという意志を持って、日々の仕事に従事してゆければと思っています。

スタッフ紹介

    • 教授 明石 昌也 (Masaya Akashi)
    • 教授 明石 昌也 Masaya Akashi

    • 医学博士
    • 国際口腔顎顔面外科専門医
    • 日本口腔外科学会専門医・指導医
    • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医・指導責任者(歯科口腔外科)
    • 神戸大学医学部附属病院メンター研修受講医師
    • 日本口腔外科学会代議員
  • 教授 明石 昌也 (Masaya Akashi)
    • 講師 長谷川 巧実 (Takumi Hasegawa)
    • 講師 長谷川 巧実 Takumi Hasegawa

    • 医学博士
    • 日本口腔外科学会専門医・指導医
    • 日本顎顔面インプラント学会指導医
    • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医・指導責任者(歯科口腔外科)
    • 日本口腔腫瘍学会口腔がん専門医・暫定口腔がん指導医
    • 日本口腔科学会認定医
    • ICD(インフェクションコントロールドクター)
    • 神戸大学医学部附属病院メンター研修受講医師
    • 日本口腔外科学会代議員
  • 講師 長谷川 巧実 (Takumi Hasegawa)
    • 助教 木本 明 (Akira Kimoto)
    • 助教 木本 明 Akira Kimoto

    • 医学博士
    • 日本口腔外科学会専門医・指導医
    • 日本レーザー歯学会専門医・指導医
    • 日本口腔科学会認定医・指導医
    • 日本障害者歯科学会認定医
    • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医(歯科口腔外科)
    • 日本口腔外科学会代議員
  • 助教 木本 明 (Akira Kimoto)
    • 助教 榊原 晶子 (Akiko Sakakibara)
    • 助教 榊原 晶子 Akiko Sakakibara

    • 医学博士
    • 日本口腔外科学会専門医・指導医
    • 日本口腔科学会認定医
    • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医(歯科口腔外科)
    • 日本障害者歯科学会認定医
    • 日本化学療法学会 抗菌化学療法認定歯科医師
    • インフェクションコントロールドクター(ICD)
  • 助教 榊原 晶子 (Akiko Sakakibara)
    • 助教 楠元 順哉 (Jyunya Kusumoto)
    • 助教 楠元 順哉 Jyunya Kusumoto

    • 医学博士
    • 日本口腔外科学会認定医・専門医
    • 日本化学療法学会抗菌化学療法認定歯科医師
    • インフェクションコントロールドクター(ICD)
    • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医(歯科口腔外科)
  • 助教 楠元 順哉 (Jyunya Kusumoto)
    • 助教 筧 康正 (Yasumasa Kakei)
    • 助教 筧 康正 Yasumasa Kakei

    • 医学博士
    • 日本口腔外科学会認定医・専門医
    • 日本顎顔面インプラント学会専門医
    • 日本レーザー歯学会専門医
    • 日本外傷歯学会認定医・指導医
    • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医(歯科口腔外科)
    • 日本障害者歯科学会認定医
    • 日本口腔科学会認定医
    • 日本化学療法学会 抗菌化学療法認定歯科医師
    • 日本救急医学会 ICLSインストラクター
    • 日本臨床試験学会GCPパスポート
  • 助教 筧 康正 (Yasumasa Kakei)
    • 助教 武田 大介 (Daisuke Takeda)
    • 助教 武田 大介 Daisuke Takeda

    • 医学博士
    • 日本口腔外科学会認定医・専門医
    • 日本口腔科学会認定医
    • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医(歯科口腔外科)
    • 兵庫県病院歯科医会理事
  • 助教 武田 大介 (Daisuke Takeda)

沿 革

 神戸大学医学部口腔外科学教室は、兵庫県立神戸病院時代の昭和2年(1927年)4月に歯科部として発足した。スタッフは部長の他、医員3名、技工士1名、看護婦3名で歯科診療ユニットが3台設置され、同年7月2日より診療を開始した。
 1930年12月には、神戸病院がそれまでの木造平屋から鉄筋4階建てに前面改装された時点で、歯科部は設備の充実が計られ、歯科診療ユニット7台となった。その後太平洋戦争で、一時壊滅状態となったが、1944年4月に神戸病院を附属病院として兵庫県立医学専門学校が開設され、歯科部は県立医専歯科と改名された。1946年4月には県立医専から県立医科大学、1952年4月には県立神戸医科大学となった。
 1964年には大学の国立移管が開始され神戸大学医学部となった。1971年9月には歯科の診療科名が文部省通達によって、歯科口腔外科に改称された。1979年4月には口腔外科学講座が開講され、名実ともに臨床・研究・教育を行う体制が整った。なおこれは、戦後国立大学医学部に認められた口腔外科学講座としては2番目のものであった。1987年には、現在の6階建ての外来臨床研究棟が完成し、その2階での診療を開始した。これに伴い歯科診療ユニットは10台、病床も16床に増床された。
 2001年4月には大学の部局化に伴い、講座名が器官治療医学講座顎口腔機能学分野となった。2002年3月には、阪神・淡路大震災の経験を踏まえて作られた地上11階、地下1階の新病棟(第一病棟)での診療が開始された。口腔外科は10階南病棟に配置され、まもなく20床に増床された。2004年4月には、大学が法人化され、国立大学法人神戸大学となり、2007年4月からは講座名が外科系講座口腔外科学分野に改称された。2014年5月には周術期口腔機能管理に対応するために口腔機能管理センターを設置した。同年7月には外来が第一病棟2階に移転し、歯科 診療ユニットは13台となり、現在に至っている。

歴代部長・教授紹介

教授・部長 名前 出身 年代
初代部長 世良利次 大阪歯科医専卒 昭和2年(1927年)5月 ~ 昭和11年(1936年)6月
2代部長 牛窪武男 京都府立医科大学卒 昭和11年(1936年)9月 ~ 昭和17年(1942年)6月
3代部長 前田次郎 大阪歯科医専卒 昭和17年(1942年)7月 ~ 昭和36年(1961年)1月
4代部長 城山剛彦 大阪歯科医専卒 昭和36年(1961年)5月 ~ 昭和41年(1966年)1月
5代部長 祝原豊章 大阪歯科医専卒 昭和41年(1966年)4月 ~ 昭和42年(1967年)5月
6代部長 高須 淳 大阪歯科医専卒 昭和44年(1969年)1月 ~ 昭和45年(1970年)2月
7代部長 島田桂吉 東京医科歯科大学卒 昭和46年(1971年)5月 ~ 昭和50年(1975年)4月
初代教授 島田桂吉 東京医科歯科大学卒 昭和50年(1975年)5月 ~ 平成10年(1998年)3月
2代教授 古森孝英 東京医科歯科大学卒 平成10年(1998年)12月 ~ 平成31年(2019年)3月
3代教授 明石昌也 東京医科歯科大学卒 平成31年(2019年)4月 ~ 現在