第145回 近畿産科婦人科学会学術集会

参加者の皆様へ

学会参加者へのご案内

  1. 学会参加費5,000円、全て本HPからのオンライン参加登録となります。10月15日(金)までに参加登録をお済ませください。
    初期研修医・医学生の学会参加費は無料です。
    ※初期研修医の方は、登録時に所定の身分証明書のスキャンデータの添付が必要となります。ご準備のうえ参加登録を開始してください(初期研修医証明書もしくは名札でも可)。
    ※医学部学生の方は、登録時に学生証のスキャンデータの添付が必要となります。ご準備のうえ参加登録を開始してください。
  2. 神戸国際会議場3階 エントランスホールの総合受付で午前8時20分より参加受付をいたします。 参加登録時に配信しましたメールから参加章引換券を印刷し、受付にご提出ください。会場内では参加受付時にお渡しいたします名札のご着用をお願いいたします。

※COVID-19感染拡大に伴い、現地開催が不可と判断した場合は、完全web開催となります。完全web開催となった際は、10月15日(金)までに参加登録がお済みでない方は全プログラムの視聴ができません。

講習会単位のご案内

ご注意!

ハイブリッド開催される講習では、webでライブ配信の聴講は可能ですが、単位の取得はできません。

ハイブリッド開催された講習のオンデマンド配信は11月6日(土)、7日(日)の2日間、医会セミナーのオンデマンド配信期間は11月1日(月)~7日(日)の7日間となり、会期が異なります。

オンデマンド配信の単位取得には【10月15日(金)まで】の参加登録が必要となります。

第1会場
9:00~10:00

オンデマンド配信
11月6、7日

産婦人科領域講習 1単位 指導医講習会
「迫る医師の働き方改革」
*単位取得は現地聴講もしくはオンデマンド配信の受講
*入室時、参加登録
第1会場
10:10~11:10
産婦人科領域講習 1単位 スポンサードセミナー①
「OC・LEP連続投与のメリット -OC・LEPガイドライン2020年度版を中心に-」
*単位取得は現地聴講のみ
*入室時、参加登録

第1会場
11:20~12:20

オンデマンド配信
11月6、7日

産婦人科領域講習 1単位 スポンサードセミナー②
「技術認定医から学ぶ腹腔鏡下手術における技術習得への工夫 ~安全な普及の為に伝えたいこと~」
*単位取得は現地聴講もしくはオンデマンド配信の受講
*入室時、参加登録
第1会場
12:30~13:30
産婦人科領域講習 1単位 スポンサードセミナー③
「安全で確実な腹腔鏡下手術 上達への近道とその実際」
*単位取得は現地聴講のみ
*入室時、参加登録
第2会場
12:30~13:30
産婦人科領域講習 1単位 スポンサードセミナー④
「進行卵巣癌における治療戦略」
*単位取得は現地聴講のみ
*入室時、参加登録

第1会場
16:15~17:15

オンデマンド配信
11月6、7日

共通講習
(医療倫理)
1単位 「臨床研究法令の考え方 ~臨床研究法と倫理指針改訂を踏まえて~」
*単位取得は現地聴講もしくはオンデマンド配信の受講
*閉会式終了後、参加登録
オンデマンド配信
11月1~7日
共通講習
(感染対策)
1単位 日産婦医会委員会ワークショップ①
「COVID-19の予防、治療、感染対策」
*オンデマンド配信のみ
オンデマンド配信
11月1~7日
産婦人科領域講習 1単位 日産婦医会委員会ワークショップ②
「胎児超音波における人工知能(AI)の臨床応用に向けて」
*オンデマンド配信のみ

現地参加登録方法

各講習会場で「e医学会カード」のバーコードを読み取ることで参加登録を行います。
ご出席の先生は必ず「e医学会カード」にて参加登録を行ってください。
参加登録は入室時あるいは退室時に行います。
日本産科婦人科学会会員で「e医学会カード」を紛失等でお持ちでない方は運転免許証等でご本人確認のうえ、参加登録を行います。

オンデマンド配信受講方法

10月15日(金)までの参加登録が必要です。
オンデマンド配信での単位取得のために、e-learningシステムを作成いたします。
参加費をお支払いいただいた方には、Eメールでe-learningシステムの【ログインID】【パスワード】をお送りいたしますので、こちらのログインIDとパスワードでe-learningシステムをご利用ください。
現地講習の録画のオンデマンド配信期間:11月6日(土)、7日(日)(2日間)
医会セミナーのオンデマンド配信期間:11月1日(月)~ 11月7日(日)(7日間)

各種研修証明について

以下の単位取得が可能です。

  1. 日本産科婦人科学会専門医研修出席証明
  2. 日本産婦人科医会の研修参加証明書:シールを1枚発行いたします。web参加のみの方は、後日郵送いたします。
  3. 日本専門医機構単位
ページの先頭へ