緩和ケアチームのご紹介

緩和ケアチーム

緩和ケアチーム 神戸大学医学部附属病院では、2006年に緩和ケアチーム活動を開始し、多職種チームによるコンサルテーション診療を行っています。当院は地域がん診療連携拠点病院であり、日本緩和医療学会の認定研修施設でもあります。緩和ケアチームでは毎週カンファレンスや抄読会を行っており、また症例検討会や緩和ケア研修会も開催しています。
 緩和医療に興味のある学生の皆さん、緩和医療に熱意をもった研修医・医療従事者の皆さん、是非、緩和ケアチームまでご連絡ください。一緒に緩和医療について語り合いましょう。

緩和ケアチームの紹介

HOMEへ戻る

PAGE TOP