調査研究Research study

調査研究Research study

放射線科では、画像診断や血管内治療について様々な調査研究を行っています。

臨床研究

  • 脊椎骨転移に対する経皮的椎体形成術と放射線療法の併用療法における多施設共同・探索的臨床試験(第Ⅰ相・第Ⅱ相試験)
  • 腹部大動脈瘤に対するExcluderステントグラフトを用いたステントグラフト内挿術における遠隔期type Ⅱ endoleakの発生頻度の抑制を目的とした経カテーテル的下腸間膜動脈・腰動脈塞栓術の有効性・安全性の検討 多施設共同試験
  • 腹部大動脈瘤に対するEndurantⅡステントグラフトを用いたステントグラフト内挿術における遠隔期type Ⅱ endoleakの発生頻度の抑制を目的とした経カテーテル的下腸間膜動脈・腰動脈塞栓術の有効性・安全性の検討 多施設共同試験
  • パーキンソン病及びパーキンソン症候群の患者を対象としたDATSCAN,脳血流SPECT,MIBG心筋シンチグラフィー,MRIを用いた血流形態機能画像解析の観察研究
  • MRI-based assessment of the risk factor for hepatocellular carcinoma of chronic hepatitis type C after anti-viral therapy 「C型肝炎治療後の肝細胞がん発生予測に関する研究」
  • 肝特異性造影剤を用いた肝機能測定に関する検討
  • MRIによる癒着胎盤の診断に関する研究
  • 骨盤領域における3テスラMRIの新たな撮影法の適正化と機能評価への応用に関する検討
  • 骨盤部の非侵襲的画像の有用性に関する検討
  • 肺動静脈奇形に対する経カテーテル塞栓術後の再発率評価についての後方視的研究
  • 全国国立大学附属病院におけるCT撮影線量調査
  • PET/MR一体型装置を用いた至適撮像法に関する探索的臨床試験
  • 低エネルギーCTの臨床的有用性に関する研究
  • PETによる腫瘍イメージングに関する研究
  • 前立腺癌骨転移評価時の骨シンチグラフィにおける骨転移評価指標Bone Scan Index (BSI)を用いた治療効果、予後予測に関する研究
  • デュアルエネルギーCTを用いた組織血液量測定および組織解析に関する検討
  • 腹部大動脈瘤に対して、下腸間膜動脈先行塞栓術を基本術式とした、Endurantステントグラフト内挿術におけるtype Ⅱ endoleakの抑制を目的とした観察研究
  • 特発性後腹膜出血に対する経皮的動脈塞栓術(TAE)の安全性と有効性に関する観察研究

その他、神戸大学医学部附属病院
臨床研究実施方針はこちらから

臨床研究について