入局希望の方へ

後期研修

4.関係病院

兵庫県内を中心として関西地区には20数箇所の関係病院がある。

関係病院最大の病床数(1001床)を有する天理よろづ相談所病院では、非常に多くの幅広い疾患が体験でき、プライマリケアから最先端の医療まで研究することができる。兵庫県立成人病センターでは、悪性腫瘍の画像診断、IVR、放射線治療を専門に研修できる病院である。このほかの施設も、地域医療の中核となっている病院がほとんどであり、日常よく遭遇する疾患や救急疾患に数多く触れることが可能で、画像診断と放射線治療、または画像診断とIVRの研修ができる。

特殊な研修施設として、兵庫県粒子線センターと先端医療センターがある。粒子線センターは、全国から集まる癌患者を対象に先進的な粒子線治療法を進め、世界から注目されている。先端医療センターでは主としてPETに関する診療と研究を行っている。

さらに関東地区においても、国立がんセンター中央病院にスタッフを派遣しており、国内の癌診断、治療をリードする施設で診療と研究を行っている。

関係病院一覧(臨床研修指定病院)

明石医療センター 神戸医療センター 西神戸医療センター
明石市民病院 国立循環器病センター 県立淡路病院
赤穂市民病院 姫路医療センター 県立こども病院
大阪警察病院 済生会兵庫県病院 県立がんセンター
加古川市民病院 三田市民病院 県立塚口病院
神戸百年記念病院 市立加西病院 県立西宮病院
川崎病院 市立西脇病院 県立姫路循環器病センター
甲南病院 神鋼加古川病院 県立粒子線医療センター
甲南加古川病院 新日鐵広畑病院 宍粟総合病院
神鋼病院 先端医療センター 三木市民病院
神戸掖済会病院 高砂市民病院 六甲病院
神戸赤十字病院 高槻病院 六甲アイランド病院
神戸労災病院 千船病院 天理よろづ相談所病院
国立がんセンター中央病院 県立加古川病院 県立柏原病院
静岡がんセンター    

関係大学

島根大学放射線医学教室 北垣 一教授
高知大学放射線医学教室 小川 恭弘教授
大阪医科大学放射線医学教室 猪俣 泰典教授
兵庫医科大学放射線医学教室 廣田 省三教授
川崎医科大学放射線医学教室 平塚 純一教授
獨協医科大学放射線医学教室 楫 靖教授
群馬大学生理学教室 平井 宏和教授

ページトップへ戻る

5.後期研修プログラム