専門研修研修施設群

研修施設群

  研修基幹病院 連携施設 連携施設 連携施設 その他の連携施設
  神戸大学病院 加古川中央市民病院 姫路赤十字病院 県立こども病院 関連施設
  兵庫県全般 東播医療圏 西播医療圏 兵庫県全般  
小児科年間入院数 877 3235 2000 6383 下記参照
小児科年間外来数 15609 32710 26000 9369 下記参照
小児科専門医数 25 16 9 63 下記参照
(うち指導医数) 18 15 9 60 下記参照
専攻医 イ 2 1
専攻医 ロ 2 1
専攻医 ハ 2 1 3
専攻医 ニ 2 1 3
専攻医 ホ 2 1 3
専攻医 ヘ 3 1 2
専攻医 ト 2 1 3
専攻医 チ 3 1 2
専攻医 リ 3 1 2 4
専攻医 ヌ 3 2 1 4
専攻医 ル 3 2 1
専攻医 ヲ 3 2 1
専攻医 ワ 2 1
専攻医 カ 2 3 1
専攻医 ヨ 2 3 1
研修期間 6-12か月 12-30か月 12-30か月 6-12か月 6-12か月
  小児中核病院において新生児・血液腫瘍疾患・腎・神経・筋代謝内分泌等の専門性の高い疾患に関して知識と診療技能を習得する。将来のsubspeciality領域選択における足がかりとなる経験をする。 地域小児医療センターかつ総合周産期母子医療センターにおいて、あらゆる急性疾患への対応や慢性疾患の診断・治療に従事する小児科医として必須の知識と診療技能を習得する。 地域小児医療センターかつ総合周産期母子医療センターにおいて、あらゆる急性疾患への対応や慢性疾患の診断・治療に従事する小児科医として必須の知識と診療技能を習得する。 小児中核病院であり、兵庫県の三次救急医療の要である病院であり、かつ小児医療の集約される基幹病院において、高次医療を経験する。 地方都市の主要病院小児科とし て、あらゆる急性疾患への対応 や慢性疾患の診断・治療に従事 する。高次医療が必要な場合、 後方病院へ搬送の判断を遅滞なく行う。関連施設においては地域医療や療育などの分野を経験する。
その他の連携施設 小児科年間入院数 小児科年間外来数 小児科専門医数 うち指導医数
愛仁会高槻病院 2400 35191 12 12
愛仁会千船病院 1503 24911 9 9
済生会兵庫県病院 1000 8000 4 4
公立豊岡病院 600 15000 3 3
北播磨総合医療センター 900 10000 5 5
六甲アイランド甲南病院 900 14000 7 7
神戸市立西市民病院 827 7635 5 4
明石医療センター 1156 10100 5 5
神戸こども初期急病センター 0 29961 2 2
兵庫県立柏原病院 760 10768 4 4
兵庫県立淡路医療センター 575 6611 3 3
姫路聖マリア病院 1000 14000 4 4
神戸医療センター 300 10000 3 3
姫路市総合福祉通園センター 0 21500 4 3
にこにこハウス医療福祉センター 25 11406 4 4
愛仁会リハビリテーション病院 75 24 3 3
神戸市総合療育センター 0 14000 1 1
申込み・見学のお問い合わせ
神戸大学大学院医学研究科内科系講座小児科学分野 担当:永瀬 裕朗
〒650-0017 神戸市中央区楠町7丁目5番1号