神戸大学医学部附属病院 脳神経外科
神戸大学大学院医学研究科 外科系講座 脳神経外科学分野
Kobe University Hospital,  Department of Neurosurgery   
トップ   アクセス   リンク    サイトマップ   お問い合わせ
 トップ
 教授挨拶
 外来案内
 診療内容
 スタッフ
 初期臨床研修
 専攻医募集
 週間スケジュール
 研修体験記
 研究活動
 教室の歩み
 関連病院
 その他
患者様へ


 高齢化に伴い、脳、脊髄、神経疾患に対する世の中の関心は、非常に高まってきています。脳や神経疾患に対して外科治療を主に取り扱うのが脳神経外科です。私たちは脳・脊髄・神経領域の専門家として、長年にわたりよりよい治療をめざして先進的な治療を探索してきました。そしてこれらの新しい治療法や専門的な技術を、より多くの患者さんに提供し続けることが私たち大学病院の大きな使命であると考えています。

 私たちは、脳梗塞・脳出血・くも膜下出血などの脳卒中にはじまり、脳腫瘍や脊髄腫瘍、頭や脊椎の外傷、神経の障害の伴う痛みや麻痺の治療、顔面けいれんやパーキンソン氏病などの不随運動に対する治療、小児脳神経外科まで、高水準の治療を提供します。私たちは、患者様一人一人の状態を十分に評価した上で、患者様に優しく最適で最新で最高の治療を行う様に努力しています。

 脳卒中に関しては、救急部、神経内科と協力して、ストロークセンター(SCU)を開設し、24時間体制で治療がスムーズにあたれる体制を整えております。また、亜急性期から慢性期に経過した時は、地域のリハビリテーション病院等と連携してリハビリテーションを積極的に行える体制を構築しております。

 当科では外科手術のみならず、神経内科、放射線科・放射線腫瘍科、腫瘍内科等のそれぞれの専門家から幅広い意見を求め、薬物・化学療法、放射線治療、何れの領域でも、広く普及した治療法から先進的治療まで、さまざまな角度から最善と考える治療を提供できる技術と体制を整えています。

 また、私たちは地域の中核病院やかかりつけの先生方とも連携しながら、あらゆるレベルで患者さんをサポートすることを目指しております。患者さん個人個人の病状や生活環境に合わせて、患者さん本人やご家族の方とよく相談し、幅広い選択枝を準備して、患者支援センターのスタッフの方と共に、患者さんが満足していただける医療を提供していくことを目指しています。

 私たちは患者さん一人一人にやさしく最適で最高の医療を提供し、1人でも多くの患者さんに満足していただけることを願っております。





            神戸大学医学部附属病院 脳神経外科 スタッフ一同

  神戸大学医学部附属病院 脳神経外科 
〒650-0017 兵庫県神戸市中央区楠町7丁目5-2 , Tel: 078-382-5966, Fax: 078-382-5979
Copyrights(c)2009, Department of Neurosurgery, Kobe University Hospital
All Rights Reserved.