• TOP
  • 地域医療ネットワーク学分野について
  • 分野長挨拶
  • スタッフ紹介
  • 活動報告
  • 関連リンク

地域医療ネットワーク学分野について

 進行する高齢化と医師の偏在による地域医療の崩壊に対応するために、兵庫県の財政的支援を得て神戸大学大学院医学研究科に地域医療ネットワーク学分野が設立されました。その主な目的は、兵庫県立柏原病院の診療を支援することを通して県内の地域医療を充実させることです。また、医学教育分野などの関係部署と連携して、地域医療を支える地域枠養成医や地域枠学生の育成を通して、地域医療を支える医師全体のキャリアパスの構築にも関わっています。

 本分野のスタッフは、内科、外科、産婦人科、泌尿器科の特命教員で構成されています。
特命教員は、普段は神戸大学で各々の診療科の業務に従事しながら、定期的に柏原病院において自らの専門領域の診療支援を行います。
このような活動を通して、神戸大学と柏原病院との多面的な人的連携が円滑に進むように配慮しています。
本分野は、旧来の大学や医局の枠にとわられない視点で地域医療を捉えており、医師や医学生、コメディカル、行政機関などとも連携しながら兵庫県内で充実した地域医療体制を確立することを目指します。

分野長挨拶

地域医療ネットワーク学分野は、各スタッフが県立柏原病院において、自らの専門領域の診療を行うのみならず、神戸大学からの医師派遣や地域枠学生の実習見学の窓口となることにより県内の地域医療に貢献しています。また、関連部署や地域病院の諸行事を通して、若手医師の育成やコメディカル・スタッフとのコミュニケーションを活発にして、包括的に地域医療の充実に貢献することを目指しています。
『オール兵庫県で地域医療を充実させる』がモットーです。
皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

藤澤 正人

藤澤 正人
藤澤 正人 (ふじさわ まさと)
地域医療ネットワーク学分野 分野長
神戸大学医学部附属病院 病院長
神戸大学泌尿器科教授
略歴 1984年 神戸大学医学部卒業
1989年 神戸大学大学院医学研究科修了、医学博士取得
1990年 The Population Council, The Rockefeller University, Research fellow
2002年 川崎医科大学泌尿器科教授
2005年 神戸大学大学院腎泌尿器科学分野教授
2014年 神戸大学医学部附属病院長
専門 泌尿器科
腎移植・生殖内分泌
泌尿器科腫瘍
認定資格等 日本泌尿器科学会理事長、専門医・指導医
日本性機能学会専門医
日本生殖医学会生殖医療専門医
日本泌尿器科学会・日本EE学会泌尿器腹腔鏡技術認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本臨床腎移植学会腎移植認定医、等
メッセージ 私たちは柏原病院を中心とした地域基幹病院において、それぞれの専門性を生かして、質の高い医療を提供すること、若手医師を育成すること、常勤医を支援しています。複雑な地域医療におけるニーズに柔軟に応えることによって社会貢献することが目標です。

活動報告

2016年度

2015年度