ニュース一覧

【勉強会のお知らせ】9/2(土)EBICセミナーin神戸

今年も9月にEBICのセミナーを神戸で開催していただきます。
毎回医師、薬剤師、看護師、検査技師と他職種の方が参加して、ディスカッションと情報のアップデートを行っています。
当日参加も可能ですが、事前登録の方が安くなります。
皆様是非お集まりください。
詳細は下記リンクをご覧ください。
=====================================================
細菌検査結果の臨床的な読み方を学ぼう!
あなたは、その感受性(S)を信じられるか?
【目的】
♦ 感染症専門医が抗菌薬感受性検査結果の読み方を解説する。
♦ CLSIガイドライン(2017年発表:M100-S27)を解説する。
日 時: 2017年9月2日(土)10:00~17:00
場 所: 神戸大学医学部附属病院シスメックスホール
テーマ: 抗菌薬感受性検査結果の臨床的な読み方を基礎からじっくり学ぼう
講 師:上原由紀(順天堂大学医学部附属順天堂医院)
    岩田健太郎(神戸大学医学部附属病院)
    山本剛(西神戸医療センター)
会 費: 会員5,000円、一般8,000円、当日申込み9,000円
事前登録締切日: 8月25日(金) 15時
対 象: 医師、薬剤師、看護師、検査技師など、感染管理に興味のある方
定 員: 315名(申込先着順)
主 催: NPO法人EBIC研究会
共 催: 神戸グラム染色カンファレンス
 神戸大学医学部附属病院感染症内科
問合せ: info@ebic.jp
http://www.ebic.jp/news/2017se2-in-kobe-2.html
=====================================================

2017年08月24日

【勉強会のお知らせ】9/24(日)第14回FLEEKIC

第14回FLEEKIC (Fellow Level Entertaining & Educational Kansai Infection Conference)
9月24日に第14回FLEEKICを行います。感染症のプロを目指す後期研修医や指導医に特化した、よりプロフェッショナル(かつマニアック)なカンファレンスです。
今回もインタラクティブケースディスカッション2題、ショートレクチャー2題を行います。事前登録不要、参加費無料で感染症のディープな世界へ。是非お越しください。
FLEEKICのHPできましたのでご覧ください。
http://fleekic.strikingly.com/


開催日時:9月24日(日) 13:00~16:00
開催場所:大阪急性期・総合医療センター(本館5階 研修セミナー室)
http://www.gh.opho.jp/access.html
交通アクセスは上記URL参照
最寄り駅は、市営バス・バス停‐病院前および阪堺電鉄(路面電車!)‐徒歩10分です。
一般用駐車場はありますが、駐車料金がかかりますのでその旨ご了承ください。
本館南側時間外入口は建築工事中のため、本館北側時間外入口(守衛室前)からお入りください。

タイムスケジュール
12:30-13:00 世話人会
(本館5階 研修小セミナー室:会場隣室)
12:30-受付開始(本館5階 研修セミナー室)
13:00-13:40 ケースディスカッション1
 京都市立病院 感染症内科 篠原浩先生
 タイトル:「バルサじゃないよ、レアルだよ」
13:40-13:45 休憩
13:45-14:25 ショートレクチャー1(40分) 
 大阪国際がんセンター 河村一郎先生
 タイトル:(未定)
14:25-14:30 休憩
14:30-15:10 ケースディスカッション2 
 大阪急性期・総合医療センター 麻岡大裕
 タイトル:「Ghost in the Shell」
15:10-15:15 休憩
15:15-15:55 ショートレクチャー2(40分) 
 大阪急性期・総合医療センター 大場雄一先生
 タイトル:「肺外/播種性NTM症」
16:00 閉会


主催:FLEEKIC世話人会(敬称略・順不同)
岩田健太郎
大路剛
土井朝子
大場雄一郎
香川大樹
笠原敬
小川吉彦
古宮伸洋
栃谷健太郎
清水恒弘
高倉俊二
神谷亨
河村一郎
松尾裕央
篠原浩
協力施設(50音順)
大阪急性期・総合医療センター 総合内科
大阪国際がんセンター 感染症内科
京都市立病院 感染症内科
京都大学病院 感染制御部
神戸市立医療センター中央市民病院 感染症科
神戸大学病院 感染症内科
神鋼記念病院 感染症科
奈良県立医科大学 感染症センター
日本赤十字社和歌山医療センター 感染症科部
兵庫県立尼崎総合医療センター 感染症内科
洛和会音羽病院 感染症科

2017年09月10日

【勉強会のお知らせ】12/2(土), 12/3(日) 第12回輸入感染症講習会

毎年、国立国際医療センター国際感染症センター主催で開催されている輸入感染症講習会ですが、今年度は神戸で開催することになりましたので告知させていただきます。
 神戸での開催は4年ぶりとなり、国内外で話題となった感染症を含めて輸入感染症の基本的なレビューをしていただくことを目的といたしております。
 是非ともこの機会にご参加いただけましたら幸いです。
 尚、先着順での締め切りとなりますのでご注意ください。皆様のご応募をお待ちいたしております。
 申込みをいただいた時点で参加費の振込先などを記載したメールを送らせていただきます。ご入金いただいた時点で確定となりますのでご注意ください。

主催:国立研究開発法人 国立国際医療研究センター
共済:神戸大学 感染症内科
   
         第12回 輸入感染症講習会
期日:2017年12月2日(土)・3日(日)
会場:神戸大学 医学部会館 シスメックスホール
対象:医師(医師対象ですが、看護師、薬剤師、検査技師の方も参加可能)
参加費:8000円
参加登録: https://goo.gl/forms/noWUfYllCDXHJUgM2
------------------------------


プログラム(予定、敬称略)
12月2日
12:30 — 12:40
 Opening remarks 岩田健太郎(神戸大学)
12:40 — 13:20
 海外からの発熱患者(総論) 岩田健太郎(神戸大学 感染症内科)
13:20 — 14:00
 旅行者下痢症 大路剛(神戸大学 感染症内科)
14:10 — 14:50
 腸チフス 松尾裕央(兵庫県立尼崎医療センター 感染症内科)
14:50 — 15:40
 渡航者の耐性菌輸入と対策 大曲貴夫(国立国際医療センター 国際感染症センター)
15:50 — 16:40
 蚊媒介感染症(デング、チグングニア、ジカ) 忽那賢志 (国立国際医療センター 国際感染症センター)
16:40 — 17:30
 中南米の熱帯病 大場雄一郎(大阪府立急性期医療センター 総合内科)
17:30 — 18:00 Case study 神戸大学
懇親会(希望者のみ):神緑会館に於いて
 ※別途、現地で参加費を頂戴いたします(2000円前後予定で、人数により多少変動いたします)
------------------------

12月3日
09:00 — 09:50
 マラリア(診断)駒木—安田加奈子 (国立国際医療センター マラリア研究部)
09:50 — 10:40
 マラリア(治療)山元佳 (国立国際医療センター 国際感染症センター)
10:50 — 11:40
 ウィルス性出血熱(1類感染症、エボラ含めて) 古宮伸洋 (日本赤十字社和歌山医療センター 感染症内科)
11:40 — 12:30
 狂犬病 山本舜悟(京都大学 総合臨床教育センター)
13:30 — 14:20
 リケッチア 山藤栄一郎 (亀田総合病院 総合内科)
14:20 — 15:00 case study 国立国際医療センター

神戸大学医学部附属病院
感染症内科
小山泰司
mail:hameyama@gmail.com
650-0017 兵庫県神戸市中央区楠町7-5-2
Tel:078-382-5111(病院代表)

2017年10月04日