KOBE JOURNAL OF MEDICAL SCIENCES
投稿規定
更新日:平成25年12月


 目 次 
はじめに >

投稿方法 >
  1. 原稿の準備
  2. 投稿

受付後の流れ >

はじめに

1.Kobe Journal of Medical Sciencesとは

Kobe Journal of Medical Sciences(以下、本誌という)は、神戸大学医学部が編集・発行するオンラインジャーナルです。医学・生命科学領域の原著論文、症例報告などを本誌ウェブサイトにて公開します。ウェブサイトの全文に、PubMed からリンクされます。なお、掲載料(page charge)として1ページ当たり8,000円と1件につき、30,000円の手数料を著者負担とします。
※2007年6月より、冊子・別刷の印刷を廃止しました。
※2008年3月より、投稿規定を大幅に改定しました。
※2009年4月以降の受付分より、掲載料を改定しました。
※2013年5月より、投稿規定を改定し、また原稿サイズをB5からA4に変更しました。2013年5月1日受付分より適用されます。
※2013年12月より、投稿規定を改定しました。2013年12月9日受付分より適用されます。

2.投稿の受付条件

投稿論文は、以下の条件を満たすこととします。
(1)英語で書かれている。
※投稿前に、ネイティブまたは英語論文の執筆経験が豊富な研究者による英文校正を受けていること。
(2)新しい研究の報告である。
(3)他の雑誌に投稿・発表していない、また投稿・発表の予定もない。
(4)すべての著者が、投稿論文の著作権をKobe Journal of Medical Sciences刊行会に譲渡する。
(5)投稿論文が扱う研究は、生命倫理や動物倫理に十分配慮して実施されたものであり、研究実施機関の倫理規定や動物実験に関する基本指針に則していること。
(6)利益相反(conflict of interest)がある場合には、論文中に明記すること。
(7)投稿論文の内容に関してはすべて著者の責任とし、Kobe Journal of Medical Sciences刊行会は責任を負わないものとする。
(8)本誌の定める書式に従い、容量2MBを超えないPDF形式で提出されること。

3.著作権の譲渡

著者は投稿に当たって「著作権譲渡書」を提出すること、また、著作権譲渡書の提出によって、以下の条件に同意することとします。
・本誌に受理された場合、本誌の許可なしには、同じ論文を他で発表してはならない。
・本誌に掲載される著作物の複写・転載およびデータベースへの取り込みに関する許諾権は、 Kobe Journal of Medical Sciences刊行会に帰属する。全部または一部を他の著作物に転載等の 利用をしようとする場合は、刊行会の承認を得、かつ、その論文が当Journalに掲載されたものであることをその著作物に明記(出所明示)すること。

4.チェックリストの提出

著者は投稿にあたって、投稿規定に沿っているか「チェックリスト」に記入の上、提出すること。
記入にあたっては、「チェックリストの記入について」を必ずお読みください。

5.掲載料

掲載決定後、掲載料(page charge)として1ページ当たり8,000円と1件につき、30,000円の手数料を申し受けます。必ず銀行振込でお支払いください。

目 次 へ ↑


投稿方法

1.原稿の準備

書式の見本(PDFword)に沿うことが、投稿受付けの必要条件となります。さらに、CONTENTSで最新の掲載論文のスタイルを参考にしてください。ご協力をよろしくお願いいたします。

◆本文はMicrosoft Wordで作成する(テンプレートをご利用ください)。

手順:
(1)リンクを右クリック(Macの場合はCtrl+クリック)し、リンク対象(KobeJournal.dot)を保存する。
(2)保存したファイルを開き、「名前をつけて保存」し、本文を入力(または貼付け)する。
(3)「スタイル」ボックスの▼をクリックしてスタイルを選ぶ。
  題=TITLE, 著者名=AUTHORS, 所属=affiliaton
  中央揃えの見出し=SUBTITLE, 本文=Article Body
  表や図のキャプション=Legend, 参考文献=Reference

 ※ページ設定は変えないこと(A4サイズ、余白各25mm、ヘッダー15mm、フッター17.5mm)

◆内容の区分

一般的には、論文を次のように区分する。Title pageを1として通し番号をつけること。
a) Title page  題名、著者名、研究の行われた研究室名を記す。50字(英文)以内の略題(Running title)を附す。4-6語のKey Wordsを選んで略題の下に書く。Corresponding authorにはアスタリスク"*"をつけて明示し、フッターに電話およびFAX番号、e-mail addressを書く。

b) Abstract  250語以内で論文を要約する。略語や引用は避ける。

c) Introduction 

d) Materials and methods (Case reportの場合は不要)

e) Results (Case reportの場合はClinical case(s)とする)

f) Discussion

g) Acknowledgements

h) References  第一著者の苗字によりアルファベット順に並べ番号をつける。下記の例のスタイルをとる。
8. Hayakawa, T., Perkins, J.P., and Krebs, E.G. 1973. Studies on the subunit structure of rabbit skeletal muscle phosphorylase kinase. Biochemistry 12:547-580.
13. Russell, P.K., Brandt, W.E., and Dalrymple, J.M. 1980. Chemical and antigenic structure of flaviviruses, p.503-529. In Schlesinger, R.W. (ed.), Togaviruses. Academic Press, New York, USA.

i) Figures, Tables  本文中の適切な位置に挿入する。本文を見ずに理解できるよう説明分(Figure Legends)を付する。
Figure legends: 図のレイアウトによって、図の下側または右側のどちらかに配置する。
Table legends: 表のレイアウトによって、表の上側または左側のどちらかに配置する。

◆スペルチェック、文法チェック

最終原稿として送られたものがそのまま掲載されます。
投稿前に、ネイティブまたは英語論文の執筆経験が豊富な研究者による英文校正を受けてください。

チェック事項
□タイトルや著者名などの大文字・小文字の区別、フォント。所属の英語表記は合っているか、学外の場合は住所の表記が正しいか。
□図や表のレジェンドの位置は正しいか、写真の順序・天地は合っているか
□フォントはすべて半角にする。
 ・ローマ数字は、I(アイ)やV(ヴイ)を組み合わせる。
 ・特殊な文字(ギリシア文字等)は、「挿入→特殊文字」で選ぶか、SYMBOLフォント用いる。
 ・アポストロフィ、二重引用符を半角に統一。

◆PDFファイルに変換する。
PDFファイルの作成にはAdobe社の「Adobe Acrobat」が必要です(http://www.adobe.com/jp/products/ をご覧下さい)。

目 次 へ ↑

2.投稿

◆下記のものを 編集事務室へ電子メール で提出する*。
データの原本は著者の責任において保管してください。

(1) 送付状
原稿と別のファイルとして添付する。形式はMS Word または PDFとする。
編集長宛の文書で投稿を表明し、以下を記載する。。
@ Corresponding authorの連絡先(住所、電話およびFAX番号、電子メールアドレス)。著者との必要な通信にのみ利用します。
A 論文の題名
B 分野(Cardiovascular surgery, Orthopedics, Cardiology, Biochemistryなど著者の判断による)

(2) 原稿
本誌の規定(詳細は「1.原稿の準備」に記載)に従って書式を整え、図表等を含む論文全体を1つのPDFファイルにする。ファイルサイズは1MB以内が望ましく、2MBを超えないこと。原本は著者の責任において保管してください。

(3) 著作権譲渡書
本誌ホームページから様式をダウンロードして下さい(詳細は「 はじめに」をご覧ください)。
なお、審査は著作権譲渡書を受け取った後に開始します。

(4) チェックリスト
本誌ホームページから様式をダウンロードして下さい(詳細は「 はじめに」をご覧ください)。


*  電子メールが利用できない場合には、郵送、持参も受け付けます。
原稿3部(2部はコピー可)を下記へご提出ください。
ただし、掲載が決定した場合は原稿の電子ファイル(USBメモリ、CD-Rなど)の提出が必要です。
  〒650-0017 神戸市中央区楠町7-5-1 神戸大学医学部内
   Kobe Journal of Medical Sciences 刊行会 事務室

目 次 へ ↑

3.受付後の流れ


(1) 受付
持参以外のときは、受け取った旨、1週間以内にEメールで通知します。

(2) 審査
2013年12月より、新たにアソシエート・エディターを置き、2段階の査読体制に変更しました。 
まず、チーフエディターがアソシエート・エディター1名を専門分野に基づいて選出し、そのアソシエート・エディターが査読者を指名します。査読者は通常2名で、匿名です。
必要に応じて、アソシエート・エディターは、さらに専門家の意見を聴取することがあります。
次に、査読者からの査読結果およびアソシエート・エディターの意見を踏まえ、チーフエディターが、掲載可、要改訂、または不掲載の判断を下します。
1回の審査に3週間前後を要します。

(3) 審査結果通知・改訂依頼
 査読者のコメント及び、改定の期日をメールで通知します。 修正稿の提出時に、審査員のコメントに1つ1つ(番号ごとに)答えたレターを添付してください。
改訂期間の目安は3ヶ月です。期日を過ぎた場合は新規投稿とみなしますのでご注意ください。

(4) 採否決定
 通知書を郵送します。掲載が決定した場合は、最終原稿として、決定稿のWordファイル(PDF化直前のもの)を提出いただき、掲載料を申し受けます。

(5) 掲載料
 8,000円×ページ数と1件につき、30,000円の手数料。指定の期限までに、必ず銀行振込でお支払いください。また、銀行振込手数料は著者負担とします。領収書が必要な場合はご連絡ください。
 掲載料の振込を確認後、最終原稿を本誌ホームページの"Contents"に掲載します。また、1号分の原稿が揃った後にはPubMed からリンクされます。

目 次 へ ↑

 その他、ご不明の点は下記事務局までお問い合わせ下さい。

連絡先:Kobe Journal of Medical Sciences 刊行会 事務室
TEL 078(382)5018 (直通)
e-mail: journal@med.kobe-u.ac.jp