神戸大学 医学研究科・医学部
楠キャンパス紹介
大学院医学研究科
バイオメディカルサイエンス専攻
医学部
国際交流
入学案内
お知らせ・募集
  公開講座
  オープンキャンパス
  教員公募・採用情報
附属施設・関連組織
学内情報
TOP
  TOPお知らせ・募集
お知らせ
  第3回神戸大学医学部教授による医学教育ワークショップを行いました。

12月7日(水)午後2時より「第3回神戸大学医学部教授による医学教育ワークショップ(MEWKUP/ Medical Education Workshop of Kobe University Professors)」を開催しました。

 



 

近年、我が国の医学教育の質保証が求められている中、本医学部医学科でもアウトカム基盤型教育を目指して抜本的な卒前教育のカリキュラム改革が進行しています。

今年で3回目となったMEWKUPは、いよいよ平成30年度に受審することが決定した日本医学教育評価機構(JACME)による分野別認証評価を目指して、教授会が一丸となって取り組むべき自己点検評価書の作成に向けたスタートアップ、との位置付けで開催されました。

的崎医学部長のご挨拶の後、本学総合臨床教育センター長の苅田特命教授から、近々にWFMEの認証を獲得する予定のJACMEの現状と、受審大学における実地調査の具体的な内容についての説明があり、次に昨年度実際にJACMEの評価を受審された京都府立医科大学の総合医療・医学教育学講座山脇正永教授から「医学教育の質の保証とその評価について」という演題でご講演いただきました。認証評価に係る背景や、京都府立医科大学の歴史と医学教育の現状、分野別認証評価受審までの準備と、受審により明らかになった課題、今後のアクションプランなどについてのご説明があり、本学の受審に向けても有用な情報を多数入手することができました。その後は、領域毎にグループに分かれて討議を行いました。今回は事務方も陪席し、講演を聴講、その後の討議時には関係する領域での対応に向けた話し合いに参加しました。教務学生委員長の河野特命教授の司会で、それぞれのグループから、今後の方向性や疑問点などについての発言があり、山脇教授から適宜、的確なアドバイスをいただきました。

全体で2時間に及ぶワークショップでしたが、参加者一同はJACMEの受審に向けての情報共有ができ、意志統一を図る上でも大変に有益なFDとなりました。

 
PageTop  
 
アクセスマップ  お問い合わせ  
Copyright (C) 2005 Kobe University Graduate School of Medicine / School of Medicine. All Rights Reserved.