神戸大学 医学研究科・医学部
楠キャンパス紹介
大学院医学研究科
バイオメディカルサイエンス専攻
医学部
国際交流
入学案内
お知らせ・募集
  公開講座
  オープンキャンパス
  教員公募・採用情報
附属施設・関連組織
学内情報
TOP
  TOPお知らせ・募集
お知らせ
  角谷賢一朗助教らのプロジェクトが兵庫県COEプログラム推進事業に採択されました。

平成28年9月8日(木)、「国際フロンティア産業メッセ2016(神戸)」において、兵庫県COEプログラム推進事業に、大学院医学研究科/医学部附属病院 整形外科 角谷賢一朗助教をプロジェクト・リーダーとする共同研究チームが採択され、兵庫県知事から認定証を授与され研究内容を発表しました。

この研究は、非金属性の脊椎インプラントの開発、実用化を目指すプロジェクトです。現在、世界で広く使用されている金属製脊椎インプラントは、脊椎腫瘍の評価や骨癒合に関する画像診断の妨げになるアーチファクトを発生させ、強固過ぎる非生理的な固定性により非手術部位の骨折や体が動かなくなるという欠点を持っています。非金属性のインプラントは、アーチファクトを発生させず、脊椎に対して生理的な安定性を与えることを可能にすることで、現在の金属製脊椎インプラントの欠点を大きく解消できるものと考えられます。

カーボンに代表される非金属の精密加工は日本の得意とする分野であり、高い技術力で知られた株式会社木下技研と公益財団法人新産業創造研究機構が加わった産学官連携のプロジェクトとして、本研究を推進していきます。

 




   

 
 
 
PageTop  
 
アクセスマップ  お問い合わせ  
Copyright (C) 2005 Kobe University Graduate School of Medicine / School of Medicine. All Rights Reserved.