神戸大学 医学研究科・医学部
楠キャンパス紹介
大学院医学研究科
バイオメディカルサイエンス専攻
医学部
国際交流
入学案内
お知らせ・募集
  公開講座
  オープンキャンパス
  教員公募・採用情報
附属施設・関連組織
学内情報
TOP
  TOPお知らせ・募集
お知らせ
  臨床教育FDが開催されました。

神戸大学医学部医学科では、「6年次個別計画実習」及び「5年次BSL実習」において参加型の臨床教育を実施しています。平成27年12月9日(水)、今後の臨床教育のブラッシュアップを図る目的で、「臨床教育FD〜より良いクリニカルクラークシップの実現のために〜」が開催され、各診療科から実習担当教員40名が参加しました。

前半は、10月17日(土)に行われた卒業時OSCE(トライアル)の報告が行われ、評価者やSP(模擬患者)、学生からのアンケート結果が紹介されました。

後半では、来年度のBSLのプログラム作成に向けて、シミュレーション教育に取り組んでいる診療科のうち、耳鼻咽喉・頭頸部外科(丹生健一教授)、呼吸器内科(小林和幸講師)、産科婦人科(森實真由美助教)から、今年度の積極的な取り組みについての紹介が行われました。

BSL (Bed Side Learning、ベッド・サイド・ラーニング):
  神戸大学医学部付属病院にて、実際の医療現場に参加し、医師として必要な基本知識を学ぶ臨床教育。
  FD (Faculty Development、ファカルティ・ディベロプメント):
    大学教員の教育能力を高めるための研修会。
  卒業時OSCE(オスキー、Objective Structured Clinical Examination):
    客観的臨床能力試験。今後、卒業試験に加え、卒業時OSCEに合格することが、卒業のための必須要件になる方針。
   






 
 
PageTop  
 
アクセスマップ  お問い合わせ  
Copyright (C) 2005 Kobe University Graduate School of Medicine / School of Medicine. All Rights Reserved.