神戸大学 医学研究科・医学部
楠キャンパス紹介
大学院医学研究科
バイオメディカルサイエンス専攻
医学部
国際交流
入学案内
お知らせ・募集
  公開講座
  オープンキャンパス
  教員公募・採用情報
附属施設・関連組織
学内情報
TOP
  TOPお知らせ・募集
お知らせ
  田根慎也特定助教が第22回欧州胸部外科学会においてGrillo Awardを受賞

田根慎也特定助教(外科学講座呼吸器外科分野)が、癌間質相互作用においてNecl-5は重要な役割を担っていることを証明し、第22回欧州胸部外科学会においてGrillo Awardを受賞しました。

当研究室(眞庭謙昌教授)では、これまでに原発性肺癌に対するオーダーメイド治療の確立を目指し、肺腺癌症例を対象に、各種の癌関連遺伝子についてその臨床的意義を解析してきました。その中でも、細胞間接着分子の1つであるNecl-5に着目し、肺腺癌において同蛋白が高発現しているもの程予後が悪いことを明らかにしてきました。今回、その発現は特に癌浸潤部位で亢進していることから、癌浸潤における Necl-5の働きについて検討致しました。我々が独自に開発した、細胞の浸潤能を視覚的に評価できる2層化コラーゲンゲル半球法は、癌浸潤における腫瘍と宿主が形成する微小環境の再現に有用であり、同モデルを用いて癌細胞のNecl-5を抑制したところ、癌細胞の浸潤能が低下することが示され、肺腺癌におけるmolecular targetになり得ると結論づけました。

【関連サイト】   22nd EUROPEAN CONFERENCE ON GENERAL THORACIC SURGERY
日本呼吸器外科学会



   
 
PageTop  
 
アクセスマップ  お問い合わせ  
Copyright (C) 2005 Kobe University Graduate School of Medicine / School of Medicine. All Rights Reserved.