お知らせ
 
日本語版のARRIVE Guidelinesチェックリストがアップされました。ご確認ください。
 
2013年10月10日 多くの国際学術雑誌では動物実験を伴う研究を投稿する際、「ARRIVE (Animals in Research: Reporting In Vivo Experiments) Guidelines」への対応が求められています。

動物実験に関する国際的な原則であるCIOMS (Council for International Organizations of Medical Sciences) の "International Guiding Principles for Biomedical Research Involving Animals"が世界各地域の代表者の協議に基づいて2013年6月に改定されました。欧米の学術雑誌に論文を投稿する予定の場合は特にご一読ください。
 
2013年10月2日 「実験動物の飼養及び保管並びに苦痛の軽減に関する基準」(環境省)の一部が改正されました。