メタボローム解析

下記のとおりメタボローム解析を承っております。ご希望者は、必要事項を下記解析依頼申込書にご記入の上、質量分析総合センター 篠原 正和 宛にメールしてください。後日、依頼者を含めた打ち合わせを行い、申込の受け入れの可否や条件・料金等について決定いたします。分析に係る消耗品・使用機器のメンテナンス費用として、下記の費用をご負担いただきます。

神戸大学 学外からのご依頼に関しましては

1)非営利団体(他大学) 学内料金の2倍+消費税

2)営利団体(民間) 学内料金の3倍+消費税

のご負担をお願いしております。

1. 代謝物/化合物分析

質量分析による溶液中の特定の化合物の検出

【受託解析費用】LC-MSによる分析 50,000円/1サンプル

注)何も検出されなかった場合でもこの料金を請求させていただきます。

2. 低分子代謝物解析(メタボローム解析)

2-1. GCMSによるメタボローム受託解析

【受託解析費用】30,000円/1サンプル

現在GC-MSを用いて測定できる化合物はこちら(Excelファイル)から確認してください(学内のみ閲覧可能)。受託解析におきましては、解析結果を論文化する場合に、Acknowledgementに当センターで解析を実施した旨の記載をお願いしております。

2-2. GCMSによるメタボローム共同研究

下記の条件を満たす場合は、ご相談の上、センターのスタッフとの共同研究として解析を行います。

  1. 経費のご負担:機器保守経費・消耗品経費として 10,000円/1サンプル
  2. サンプル調製やデータ解析のための人員(1~数名)を派遣
  3. 成果発表(論文、学会発表等)の際にはセンターとの共同研究として共著者、共同演者を明記

3. 脂質メディエーター解析

3-1. LC/MS/MSによる脂質メディエーター解析共同研究

下記の条件を満たす場合は、ご相談の上、センターのスタッフとの共同研究として解析を行います。

  1. 経費のご負担:機器保守経費・消耗品経費として 10,000円/1サンプル
  2. 成果発表(論文、学会発表等)の際にはセンターとの共同研究として共著者、共同演者を明記

ご質問等がございましたら、下記連絡先までお願いします。
大学院医学研究科 質量分析総合センター
篠原 正和 (内線5355: E-mail:mashino@med.kobe-u.ac.jp)
解析依頼書はこちら(Wordファイル)からダウンロードしてください。

ページトップへ