神戸大学医学部附属病院 肝胆膵外科

研究紹介

ホーム > 研究紹介 > 論文

論文

2015年 英文論文

  • Surgery Today
    45巻 2号 181〜188
    Perioperative management for pancreatoduodenectomy following severe acute pancreatitis in patients with periampullary cancer: our experience
    with six consecutive casesAsari S,Matsumoto I,Ajiki T,Shinzeki M,Goto T,Fukumoto T,Ku Y
  • Journal of Gastrointestinal Surgery
    19巻 1号 6〜14
    Reappraisal of peritoneal washing cytology in 984 patients with pancreatic ductal adenocarcinoma who underwent margin-negative resection
    Satoi S,Murakami Y,Motoi F,Uemura K,Kawai M,Kurata M,Sho M,Matsumoto I,Yanagimoto H,Yamamoto T,Mizuma M,Unno M,Hashimoto Y,Hirono S,Yamaue H,Honda G,Nagai M,Nakajima Y,Shinzeki M,Fukumoto T,A-Hon Kwon,"
  • Transplant International
    28巻 10号 1245〜1250
    A case of intravascular lymphoma diagnosed in an explanted liver after liver transplantation
    Kuramitsu K,Fukumoto T,Yano Y,Hirano H,Misumi T,Katayama Y,Kawano H,Yakushijin K,Zen Y,Ito T,Ku Y
  • Journal of General Virology
    96巻 9号 2670〜2683
    HCV upregulates Bim through the ROS/JNK signalling pathway, leading to Bax-mediated apoptosis
    Lin Deng,Chen M,Tanaka M,Ku Y,Ito T,Shoji I,Hotta H
  • Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Sciences
    22巻 10号 731〜736
    Multicenter comparative study of laparoscopic and open distal pancreatectomy using propensity score-matching
    Nakamura M,Wakabayashi G,Miyasaka Y,Tanaka M,Morikawa T,Unno M,Tajima H,Kumamoto Y,Satoi S,Kwon M,Toyama H,Ku Y,Yoshitomi H,Nara S,Shimada K,Yokoyama T,Miyagawa S,Toyama Y,Yanaga K,Fujii T,Kodera Y,Study Group of JHBPS and JSEPS"
  • Asian Journal of Endoscopic Surgery
    8巻 3号 296〜302
    Clinical significance of bile reflux into pancreatic duct without pancreaticobiliary maljunction assessed by intraoperative cholangiography
    Ueno K,Ajiki T,Murakami S,Fujita T,Matsumoto T,Shinozaki K,Fukumoto T,Ku Y
  • Surgical Case Reports
    1巻 1号 103
    Paget's disease of the male breast: a case report
    Akita M,Kusunoki N,Nakajima T,Takase S,Maekawa Y,Kajimoto K,Ohno M
  • Pancreatology
    15巻 6号 674〜680
    Proposed preoperative risk factors for early recurrence in patients with resectable pancreatic ductal adenocarcinoma after surgical resection: A multi-center retrospective study.
    Matsumoto I,Murakami Y,Shinzeki M,Asari S,Goto T,Tani M,Motoi F,Uemura K,Sho M,Satoi S,Honda G,Yamaue H,Unno M,Akahori T,Kwon AH,Kurata M,Ajiki T,Fukumoto T,Ku Y
  • Hepatol Res
    45巻123〜127
    Evidence-based Clinical Practice Guidelines for Hepatocellular Carcinoma: The Japan Society of Hepatology 2013 update (3rd JSH-HCC Guidelines)
    Kokudo N,Hasegawa K,Akahane M,Igaki H,Izumi N,Ichida T,Uemoto S,Kaneko S,Kawasaki S,Ku Y,Kudo M,Kubo S,Takayama T,Tateishi R,Fukuda T,Matsui O,Matsuyama Y,Murakami T,Arii S,Okazaki M
  • Annals of Surgery
    261巻 3号 513〜520
    A Comparison of the Surgical Outcomes Among Patients With HBV-positive, HCV-positive, and Non-B Non-C Hepatocellular Carcinoma
    Utsunomiya T,Shimada M,Kudo M,Ichida T,Matsui O,Izumi N,Matsuyama Y,Sakamoto M,Nakashima O,Ku Y,Takayama T,Kokudo N
  • Ann Surge Oncol
    3巻 1238〜1246
    Impact of preoperative biliary drainage on long-term survival in resected pancreatic ductal adenocarcinoma; A multiceter observational study.
    Uemura K,Mutakami Y,Satoi S,Sho M,Motoi F,Kawai M,Matsumoto I,Honda G,Kurata M,Yanagimoto H,Nishiwada S,Fukumoto T,Unno M,Yamaue H
  • Ann Surge Oncol
    22巻 7号 2408〜2415
    Postoperative serum Albumin level is a marker of incomplete adjuvant chemotherapy in patients with pancreatic ductal adenocarcinoma
    Matsumoto I,Tanaka M,Shirakawa S,Shinzaki M,Toyama H,Asari S,Goto T,Yamashita H,Ajiki T,Fukumoto T,Shimokawa M,Ku Y
  • Kobe Journal of Medical Sciences
    61巻 5号 124〜131
    The predictive power of serum α-fetoprotein and des-γ-carboxy prothrombin for survival varies by tumor size in hepatocellular carcinoma
    Tsugawa D,Fukumoto T,Kido M, Takebe A, Tanaka M, Kuramitsu K, Matsumoto I, Ajiki T, Koyama T, Ku Y

ページの先頭へ

2015年 邦文論文

  • 膵癌治療up-to-date 2015
    204〜212
    MDCTによる膵頭部癌の術前膵外神経叢浸潤診断
    山下 博成, 松本 逸平, 外山 博近, 新関 亮 , 浅利 貞毅, 後藤 直大, 味木 徹夫, 福本 巧, 具 英成
  • 消化器外科
    38巻 1号 45〜55
    重症急性膵炎合併・随伴性膵炎既往症例に対する膵頭十二指腸切除術
    後藤 直大 , 外山 博近, 浅利 貞毅, 木下 秘我 , 蔵満 薫, 松本 拓, 田中 基文, 武部 敦志 , 木戸 正浩, 松本 逸平, 味木 徹夫, 福本 巧, 具 英成
  • 手術
    69巻 9号 1373〜1379
    神戸大学の再発肝癌に対する外科治療戦略:その適応と限界福本 巧
  • 癌と化学療法
    42巻 12号 1500〜1502
    化学療法が奏効し切除可能となった多発肝転移を伴う胆嚢癌の1例
    味木 徹夫, 松本 拓, 篠﨑 健太, 村上 冴, 木下 秘我, 後藤 直大, 浅利 貞毅, 外山 博近, 木戸 正浩, 福本 巧, 具 英成
  • 手術
    69巻 12号 1721〜1726
    門脈血栓症を合併したレシピエントに対する肝移植
    木下 秘我, 蔵満 薫, 武部 敦志, 木戸 正浩, 福本 巧, 具 英成
  • 臨床外科
    70巻 7号 838〜843
    【Neoadjuvant therapyの最新の動向-がんの治療戦略はどのように変わっていくのか】 がん種別 術前補助療法の臨床的意義と今後の方向性 肝細胞癌に対するneoadjuvant chemotherapy
    田中 基文, 福本 巧, 具 英成
  • 手術
    69巻 5号 753〜759
    手術手技 ラジオ波焼灼療法後再発肝細胞癌に対する肝切除
    武部 敦志, 福本 巧, 具 英成
  • 日本臨床
    73巻 1号 693〜698
    【最新肝癌学-基礎と臨床の最新研究動向-】 肝癌の治療 外科的治療 高度進行肝癌の外科治療(解説/特集)
    福本 巧, 木戸 正浩, 武部 敦志, 田中 基文, 具 英成
  • 癌と化学療法
    42巻 9号 1111〜1114
    肝細胞癌肝外転移に対し集学的治療を行い長期生存した1例
    権 英寿, 木戸 正浩, 福本 巧, 武部 敦志, 田中 基文, 蔵満 薫, 木下 秘我, 福島 健司, 浦出 剛史, 宗 慎一, 新関 亮, 松本 逸平, 味木 徹夫, 具 英成
  • 日本消化器外科学会雑誌
    48巻 3号 282〜290
    消化器外科医の労働環境について
    味木 徹夫, 赤澤 宏平, 葉梨 智子, 上田 順彦, 内山 和久, 幸田 圭史, 杉山 政則, 夏越 洋次, 真船 健一, 丸橋 繁, 具 英成
  • 癌と化学療法
    42巻 12号 2391〜2393
    胃・結腸・小腸浸潤を伴った浸潤性膵管内乳頭粘液性腺癌(IPMC)に対する1手術例
    後藤 直大, 外山 博近, 浅利 貞毅, 寺井 祥雄, 木下 秘我, 松本 拓, 蔵満 薫, 田中 基文, 武部 敦志, 木戸 正浩, 松本 逸平, 味木 徹夫, 福本 巧, 具 英成
  • 癌と化学療法
    42巻 11号 1415〜1418
    食道癌に対するFP療法により高度徐脈が発現した1症例
    中島 高広, 川森 裕之, 大野 伯和, 楠 信也, 山崎 悠太, 高瀬 至郎
  • 肝臓
    57巻 1号 45〜73
    第19回全国原発性肝癌追跡調査報告(2006〜2007)
    (日本肝癌研究会追跡調査委員会)
    工藤 正俊, 泉 並木, 市田 隆文, 具 英成, 國土 典宏, 坂元 亨宇, 高山 忠利, 中島 収, 松井 修, 松山 裕, 田村 利恵, 前原 なつみ, 上妻 智子
  • 肝臓
    56巻 号 555〜566
    肝移植における国際貢献のあり方
    具 英成, 高原 史郎, 古川 博之, 大段 秀樹, 武冨 紹信, 笠原 群生, 高槻 光寿, 福本 巧

ページの先頭へ

Copyright (C) 2009 神戸大学医学部附属病院 肝胆膵外科 All Rights Reserved.