神戸大学医学部附属病院 肝胆膵外科

研究紹介

ホーム > 研究紹介 > 学会発表

学会発表

2016年 国際学会

25th Conference of the Asian Pacific Association for the Study of the Liver
(20-24 February, Tokyo Japan)
  • Parallel Oral Sessions (Free papers)
    Moderators Ku Y
Transplantation Science Symposium(TSS) Asian Regional Meeting
(8-9 April, Tokyo Japan)
  • Poster
    Analysis Of Portal Vein Reconstruction Technique With Portal Vein Thrombus with High-grade Portal Vein Thrombus in Living Donor Liver Transplantation
    Kuramitsu K、Fukumoto T、Kinoshita H、Kido M、Tanaka M、Terai S、0、Goto T、Asari S、Toyama H、Ajiki T、Ku Y
The 3rd Yeungnam-Kansai HBP Surgeons Joint Meeting 2016
(8-9 April, Ulsan Korea)
  • Liver Session
    Moderator Ku Y
  • Pancreas
    Change of the Glucose Tolerance after Pancreatectomy
    Toyama H、Ishida J、Nanno Y、Mizumoto T、Matsumoto T、Kido M、Ajiki T、Fukumoto T、Ku Y
  • Pancreas
    Solid pseudopapillary neoplasms of the pancreas: an experience of nine cases from a single intitution
    Mizumoto T、Toyama H、Ishida J、Terai S、Goto T、Asari S、Kido M、Ajiki T、Fukumoto T、Ku Y
  • Liver
    Laparoscopic Deroofing of Huge Symptomatic Liver Cysts With Greater Ometum Flap
    Kinoshita H、Kuramitsu K、Tanaka M、Kido M、Fukumoto T、Ku Y
  • Biliary
    Clinical significance of bile reflux into the pancreatic duct without pancreaticobiliary maljunction assessed by intraoperative cholangiography
    Matsumoto T、Ajiki T、Shinozaki K、Kinoshita H、Goto T、Asari S、Toyama H、Kido M、Fukumoto T、Ku Y
  • Biliary Pancreas
    Baseline plasma chromogranin A levels in patients with well-differentiated neuroendocrine tumors of the pancreas : a potential predictor of postoperative recurrence
    Nanno Y、Toyama H、Matsumoto I、Asari S、Goto T、Terai S、Ajiki T、Zen Y、Fukumoto T、Ku Y
7th International Forum of Liver Surgery
(9-10 April, Osaka Japan)
  • Session8
    Chairpersons Ku Y
  • Session1
    Chemoperfusion therapy with high-dose Cisplatine for malignant liver tumor with extracorporeal drug extraction; a basic study of canine experimental model
    Takebe A、Fukumoto T、So S、Kido M、Ku Y
  • Session4
    Kobe strategy for highly advanced hepatocellilar carcinoma: neoadjuvant percutaneous isolated hepatic perfusion (PIHP) and the following hepatectomy
    Tanaka M、Fukumoto T、Kido M、Kuramitsu K、Kinoshita H、Terai S、Matsumoto T、Goto T、Asari S、Toyama H、Ajiki T、Ku Y
  • Session4
    Development of the Biodegradable Surgical Clip Made of a New Magnesium Alloy
    Yoshida T、Fukumoto T、Ikeo N、Mukai T、Kido M、Tanaka M、Kuramitsu K、Kinoshita H、So S、Arai K、Ajiki T、Toyama H、Asari S、Goto T、Matsumoto T、Terai S、Ku Y
  • Session6
    A New Technique of Intraoperative Identification of Billary Drainage Areas in Remnant Liver after hepatectomyin Perihilar Cholangiocarcinoma
    Arai K、Fukumoto T、Tanaka M、Kido M、Kinoshita H、Terai S、Matsumoto T、Goto T、Asari S、Toyama H、Ajiki T、Ku Y
  • Session7
    Strategies to perform hepatectomy without the incidence of posthepatectomy liver failure at Kobe University
    Kuramitsu K、Fukumoto T、Kinoshita H、Tanaka M、Kido M、Terai S、Matsumoto T、Goto T、Asari S、Toyama H、Ajiki T、Ku Y
ILTS 22nd Annual International Congress
(4-7 May, Seoul Korea)
  • Poster Session
    V5/V8 Hepatic Vein Thrombus after Left Lobe Donation
    Kuramitsu K、Fukumoto T、Kido M、Tanaka M、Kinoshita H、Terai S、Matsumoto T、Goto T、Asari S、Toyama H、Ajiki T、Ku Y
  • Poster Session
    Low-dose antiviral treatment for hepatitis C virus following living donor liver transplantation without splenectomy
    Yoshida T、Takebe A、Fukumoto T、Kido M、Tanaka M、Kuramitsu K、Kinoshita H、So S、Arai K、Ku Y
  • Poster Session
    Role of Contrast-Enhanced Intraoperative Ultrasonic Cholangiography in Living Donor Hepatectomy
    Urade T、Fukumoto T、Kido M、Tanaka M、Kuramitsu K、Kinoshita H、Terai S、Matsumoto T、Goto T、Asari S、Toyama H、Ajiki T、Ku Y
  • Discussion
    Moderator Ku Y
DDW2016
(22-24 May, San Diego California)
  • Poster Abstracts
    Clinical Usefulness of staging Laparoscopy in Patients With Biliary Tract Cancer Following Criteria Based on Inflammation-Based Prognostic Scores and Tumor Markers
    Shinozaki K、Ajiki T、Matsumoto T、Akita M、Goto T、Asari S、Toyama H、Kido M、Fukumoto T、Ku Y
  • Poster Abstracts
    Prognostic Factors After Surgical Resection for Patients With Biliary Tract Cancer
    Ajiki T、Shinozaki K、Matsumoto T、Goto T、Asari S、Toyama H、Fukumoto T、Ku Y
24th International congress of the European Association for Endoscopic Surgery (E.A.E.S)
(15-18 June, Amsterdam The Netherlands)
  • Poster
    Laparoscopic Distal Pancreatectomy; Our Standardized Procedure
    Goto T、Goto T、Toyama H、Asari S、Terai S、Kido M、Ajiki T、Fukumoto T、Ku Y
  • Poster
    Simultaneous Laparoscopic Resection of Colorectal Cancer and Synchronous Metastatic Liver Tumor: a case report
    Arai K、Kido M、Kinoshita H、Fukumoto T、Tanaka M、Kuramitsu K、Matsumoto T、Toyama H、Asari S、Goto T、Ajiki T、Ku Y
  • Poster
    A management of pure laparoscopic heaptectomy in our institute
    Kido M、Fukumoto T、Takebe A、Tanaka M、Kinoshita H、Kuramitsu K、Ajiki T、Toyama H、Asari S、Goto T、Matsumoto T、Ku Y
  • Poster
    Laparoscopic deroofing of Huge symptomatic liver cysts with greater ometum flap
    Kinoshita H、Fukumoto T、Kido M、Tanaka M、Kuramitsu K、Terai S、Matsumoto T、Goto T、Asari S、Toyama H、Ajiki T、Ku Y
第47回日本膵臓学会大会・第20回国際膵臓学会・第6回アジアオセアニア膵臓学会
(4-7 August, Sendai Japan)
  • Symposium
    Laparoscopic distal pancreatectomy: effects of standardization
    Goto T、Toyama H、Asari S、Terai S、Kido M、Ajiki T、Fukumoto T、Ku Y
  • Forum
    Preoperative independent prognostic factors in patients with borderline resectable pancreatic adenocarcinoma following curative resection : neutrophil-lymphocyte ratio and platelet-lymphocyte ratios.
    Asari S、Toyama H、Goto T、Terai S、Ajiki T、Matsumoto T、Shinozaki K、Kido M、Tanaka M、Kuramitsu K、Kinoshita H、Fukumoto T、Ku Y
  • Poster
    Solid pseudopapillary neoplasms of the pancreas: an experience of nine cases from a single intitution
    Mizumoto T、Toyama H、Toyama H、Nanno Y、Ishida J、Terai S、Goto T、Asari S、Kido M、Ajiki T、Fukumoto T、Ku Y
  • Poster
    Microscopic venous invasion in patients with pancreatic neuroendocrine tumor as a potential predictor of postoperative recurrence
    Nanno Y、Toyama H、Otani K、Asari S、Goto T、Terai S、Ishida J、Mizumoto T、Ajiki T、Zen Y
26th International congress of the transplantation society TTS2016
(17-23 August, Hong Kong)
  • Orals and mini-orals session
    V5/V8 hepatic vein thrombus after left lobe donation surgery
    Kuramitsu K、Fukumoto T、Kinoshita H、Tanaka M、Kido M、Terai S、Matsumoto T、Goto T、Asari S、Toyama H、Ajiki T、Ku Y
  • Poster
    Declatasvir plus asunaprevir as interferon-free regimen for recurrent hepatitis C virus infection after liver transplantation: A preliminary study
    Tanaka M、Fukumoto T、Kuramitsu K、Kido M、Kinoshita H、So S、Yoshida T、Arai K、Terai S、Matsumoto T、Goto T、Asari S、Toyama H、Ajiki T、Ku Y
  • Poster
    The best level of recipient's biliary duct for anastomosis to prevent postoperative anastomosis stricture
    Arai K、Kuramitsu K、Fukumoto T、Kido M、Tanaka M、Kinoshita H、Ajiki T、Toyama H、Asari S、Goto T、Ku Y
  • Oral Session
    Contrast-enhanced intraoperative ultrasonic cholangiography for real-time biliary navigation in hepatobiliary surgery
    Urade T、Fukumoto T、Kido M、Takebe A、Tanaka M、Kuramitsu K、Kinoshita H、So S、Yoshida T、Arai K、Kuroda D、Ku Y
  • Oral Session
    The clinical relevance of one-way zero HLA mismatches among post-pancreas transplant acute graft-versus host disease population
    Nanno Y、Toyama H、Asari S、Goto T、Terai S、Kinoshita H、Kuramitsu K、Matsumoto T、Tanaka M、Kido M、Ajiki T、Fukumoto T、Ku Y
The 12th JSH Single Topic Conference
(22-23 September, Kanazawa Japan)
  • Session
    A novel chemo-surgical treatment strategy for advanced hepatocellular carcinoma with percutaneous isolated hepatic perfusion (PIHP)
    Ku Y、Fukumoto T、Komatsu S
Asian Pacific Digestive Week(APDW)
(2-5 November, Kobe Japan)
  • Clinical impact of endoscopic ultrasonography imaging of chronic pancreatitis in the pancreatic parenchyma in patients with intraductal papillary mucinous neoplasms
    Takenaka M、Masuda A、Kitano M、Zen Y、Yamao K、Shiomi H、Ku Y、Azuma T、Kudo M
  • Impact for prognosis after non-anatomical resection for hepatocellular carcinoma historically proven micro portal vein tumor thrombus
    Takenaka M, Masuda A, Kitano M, Zen Y, Yamao K, Shiomi H, Ku Y,

ページの先頭へ

2016年 国内学会・研究会

International symposium
(2016年2月9日 神戸大学医学研究科 外来診療棟5階B講義室)
  • International symposium
    Development of bioabsorbable spacer and modulated particle therapy
    吸収性スペーサーと体内空間可変粒子線治療の開発研究
    福本 巧
第12回神戸肝臓病研究会
(2016年2月12日 ANAクラウンプラザホテル神戸 9階「ローズマリー」
  • 開会の辞
    具 英成
  • 閉会の辞
    具 英成
第11回 神戸大学エキスパートメディカルスタッフ育成フォーラム
(2016年3月4日 神戸大学医学部会館 シスメックスホール)
  • ワークショップ
    エキスパートメディカルスタッフ育成プログラムの取り組みについて
    楠 信也
日本消化器病学会近畿支部第104回例会
(2016年2月6日 大阪国際交流センター)
  • 第10回専門医セミナー
    胆膵
    モデレーター 味木 徹夫
  • Freshman Session2 肝臓・胆道
    座長 木戸 正浩
第17回兵庫県糖尿病トータルケア研究会
(2016年3月5日 スペースアルファ三宮 センタープラザ東館6階 特大会議室)
  • 教育講演
    1型糖尿病に対する膵・膵島移植
    外山 博近
第30回札幌冬季がんセミナー
(2016年1月30-31日 ロイトン札幌)
  • SessionⅠ 治療の多様性と集学的治療
    進行肝癌に対する独自集学治療の個別化について
    具 英成
第52回日本腹部救急医学総会
(2016年3月3-4日 京王プラザホテル)
  • 主題関連演題
    司会 味木 徹夫
  • 一般演題 胆道(胆道悪性・その他)
    胆道出血を伴った腎細胞癌胆嚢転移の一例
    松本 拓、味木 徹夫、篠﨑 健太、木下 秘我、蔵満 薫、田中 基文、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、木戸 正浩、福本 巧、具 英成
  • ワークショップ1 術後出血に対するInterventional Radiologyの適応と限界
    膵切除術後出血例に対する治療選択と成績
    後藤 直大、外山 博近、浅利 貞毅、寺井 祥雄、水本 拓也、山下 亜津紗、南野 佳英、石田 潤、木下 秘我、蔵満 薫、松本 拓、田中 基文、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
  • ワークショップ9 肝胆膵救急領域における内視鏡治療の進歩
    肝門部胆管癌術後の胆管炎に対する内視鏡的胆道ドレナージの経験
    篠﨑 健太、味木 徹夫、松本 拓、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、木戸 正浩、福本 巧、塩見 秀之、具 英成
第9回神戸肝胆膵研究会
(2016年3月3日 ANAクラウンプラザホテル神戸9F ジャスミン)
  • 特別講演 進行・再発肝癌に対する外科の挑戦
    座長 福本 巧
第10回肝癌治療シュミレーション研究会
(2015年9月26日 ホテル椿山荘東京)
  • 一般演題
    治療支援画像を用いた肝切除
    具 英成
第16回京都肝移植周術期研究会
(2016年3月19日 グランドプリンスホテル京都)
  • 学術集会
    原発性胆汁性肝硬変にて肝移植後硬化性胆炎様の胆管像を呈した症例
    蔵満 薫
第17回兵庫県糖尿病トータルケア
(2016年3月5日 スペースアルファ三宮 センタープラザ東館6階)
  • 教育講演
    外山 博近
南阪神肝疾患病診連携セミナー
(2016年3月19日 西宮神社会館)
  • 特別講演Ⅰ
    福本 巧
第102回日本消化器病学会総会
(2016年4月21日 京王プラザホテル)
  • パネルディスカッション
    Intermediateから進行肝細胞癌治療の最前線
    木戸 正浩、福本 巧、具 英成
第116回日本外科学会定期学術集会(2016年4月14日〜16日 リーガロイヤルホテル大阪)
  • シンポジウム
    司会 具 英成
  • ポスターセッション
    司会 福本 巧
  • ポスターセッション
    多発進行肝癌に対する集学的治療
    木戸 正浩、福本 巧、武部 敦志、田中 基文、木下 秘我、蔵満 薫、宗 慎一、吉田 俊彦、荒井 啓輔、味木 徹夫、外山 博近、浅利 貞毅、後藤 直大、松本 拓、具 英成
  • パネルディスカッション
    進行肝細胞癌に対する術前化学療法としての経皮的肝灌流化学療法(PHIP)
    肝臓 肝細胞癌
    田中 基文、福本 巧、木戸 正浩、木下 秘我、蔵満 薫、宗 慎一、吉田 俊彦、荒井 啓輔、寺井 祥雄、松本 拓、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、楠 信也、味木 徹夫、具 英成
  • ポスターセッション
    肝臓 肝細胞癌
    硬変肝を背景とした肝細胞癌に対する肝切除の意義
    吉田 俊彦、武部 敦志、福本 巧、楠 信也、木戸 正浩、田中 基文、蔵満 薫、木下 秘我、宗 慎一、荒井 啓輔、味木 徹夫、外山 博近、浅利 貞毅、後藤 直大、松本 拓、具 英成
  • ポスターセッション
    胆道 良性
    堪能総胆管結石症に対するEST後手術時期の再評価
    篠﨑 健太、味木 徹夫、松本 拓、浅利 貞毅、後藤 直大、寺井 祥雄、武部 敦志、田中 基文、木下 秘我、蔵満 薫、外山 博近、木戸 正浩、楠 信也、福本 巧、具 英成
  • ポスターセッション
    膵臓 集学的治療
    局所進行膵癌に対する粒子線治療を用いた治療戦略
    後藤 直大、外山 博近、浅利 貞毅、寺井 祥雄、水本 拓也、山下 亜津紗、南野 佳英、石田 潤、木下 秘我、蔵満 薫、松本 拓、田中 基文、武部 敦志、木戸 正浩、松本 逸平、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
  • ポスターセッション
    胆道 悪性 胆道癌
    術前造影下3D-CT胆管構築と術中超音波胆道造影を併用した肝門部胆道癌における胆道再建ナビゲーション
    味木 徹夫、福本 巧、浦出 剛史、松本 拓、篠﨑 健太、外山 博近、後藤 直大、浅利 貞毅、田中 基文、武部 敦志、木戸 正浩、具 英成
  • ポスターセッション
    胆道 悪性 胆道癌
    肝外胆管癌に対する胆管切除術の治療成績
    松本 拓、味木 徹夫、篠﨑 健太、木下 秘我、蔵満 薫、田中 基文、武部 敦志、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、木戸 正浩、福本 巧、具 英成
第17回神戸外科フォーラム
(2016年6月17日 ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン)
  • 特別講演
    司会 具 英成
神戸大学外科学講座低侵襲外科学分野 開設記念講演会
(2016年5月10日 神戸大学医学部 神緑会館多目的ホール)
  • 新任教員の紹介と挨拶
    木戸 正浩
  • 祝賀会 挨拶
    具 英成
第48回兵庫県手術手技研究会
(2016年5月13日 生田神社会館(蓬莱の間))
  • 特別講演
    座長 具 英成
第38回日本癌局所療法研究会
(2016年6月10日 京王プラザホテル)
  • 一般演題
    座長 外山 博近
  • 一般演題
    PET-CT及びEUS-FNAで診断し、腹腔鏡下脾温存膵尾部切除にて骨肉腫膵転移の1例
    外山 博近、浅利 貞毅、後藤 直大、寺井 祥雄、石田 潤、南野 佳英、上田 悠貴、水本 拓也、山下 亜津紗、味木 徹夫、松本 拓、福本 巧、木戸 正浩、田中 基文、木下 秘我、蔵満 薫、具 英成
  • ポスター
    亜全胃温存膵頭十二指腸切除術にて切除し得た卵巣原発線維肉腫腹腔内再発の1例
    水本 拓也、外山 博近、山下 亜津紗、上田 悠貴、石田 潤、南野 佳英、寺井 祥雄、後藤 直大、浅利 貞毅、木下 秘我、蔵満 薫、松本 拓、田中 基文、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
第28回日本肝胆膵外科学会・学術集会
(2016年6月2日〜4日 大阪国際会議場)
  • 国際ワークショップ
    座長 具 英成
  • ビデオセッション
    座長 味木 徹夫
  • ビデオセッション
    座長 福本 巧
  • 要望演題(ポスター)
    座長 浅利 貞毅
  • プレナリーセッション
    ディスカッサント 木戸 正浩
  • 一般ポスター演題
    座長 外山 博近
  • 国際シンポジウム
    高度脈管侵襲を伴う肝細胞癌の治療戦略
    木戸 正浩、福本 巧、田中 基文、木下 秘我、蔵満 薫、味木 徹夫、浅利 貞毅、後藤 直大、松本 拓、小松 昇平、津川 大介、具 英成
  • 教育ビデオ
    高度血管侵襲陽性肝細胞癌に対する肝切除
    福本 巧、木戸 正浩、具 英成
  • 教育ビデオ
    肝外胆管癌に対する膵頭十二指腸切除術と胆管切除術
    味木 徹夫、松本 拓、篠﨑 健太、福本 巧、具 英成
  • U-40 Young Oral Presentation
    肝移植の適応評価についての再考
    木下 秘我、福本 巧、木戸 正浩、田中 基文、蔵満 薫、寺井 祥雄、松本 拓、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、味木 徹夫、具 英成
  • ビデオセッション
    巨大肝細胞癌に対する右肝切除術の工夫
    田中 基文、福本 巧、木戸 正浩、木下 秘我、蔵満 薫、寺井 祥雄、松本 拓、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、楠 信也、味木 徹夫、具 英成
  • ビデオセッション
    膵頭十二指腸切除術における膵空腸再建手術手技の工夫
    後藤 直大、外山 博近、浅利 貞毅、寺井 祥雄、水本 拓也、山下 亜津紗、南野 佳英、石田 潤、木下 秘我、蔵満 薫、松本 拓、田中 基文、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
  • ビデオセッション
    下大静脈浸潤肝癌に対する肝切除
    荒井 啓輔、木戸 正浩、福本 巧、味木 徹夫、楠 信也、外山 博近、武部 敦志、浅利 貞毅、田中 基文、後藤 直大、松本 拓、蔵満 薫、寺井 祥雄、木下 秘我、具 英成
  • ビデオセッション
    膵中央切除術の手術手技
    山下 亜津紗、後藤 直大、外山 博近、浅利 貞毅、寺井 祥雄、水本 拓也、南野 佳英、石田 潤、木下 秘我、蔵満 薫、松本 拓、田中 基文、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
  • ビデオセッション
    膵頭部腫瘍核出術の適応と手術手技のコツ
    外山 博近、浅利 貞毅、後藤 直大、寺井 祥雄、石田 潤、南野 佳英、水本 拓也、味木 徹夫、松本 拓、篠﨑 健太、福本 巧、木戸 正浩、田中 基文、木下 秘我、蔵満 薫、山下 亜津紗、具 英成
  • 要望演題(ポスター)
    膵NETに対する治療戦略 -リンパ節転移に関わる因子の検討-
    南野 佳英、外山 博近、浅利 貞毅、後藤 直大、寺井 祥雄、水本 拓也、上田 悠貴、木下 秘我、蔵満 薫、松本 拓、田中 基文、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
  • 要望演題(ポスター)
    大腸癌術後に異時性に膵・肝転移をきたし外科的切除を行った1例
    大宮 悟志、木下 秘我、福本 巧、木戸 正浩、田中 基文、蔵満 薫、寺井 祥雄、松本 拓、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、味木 徹夫、具 英成
  • 要望演題(ポスター)
    大動脈周囲リンパ節転移陽性胆管癌における外科的切除の意義
    篠﨑 健太、味木 徹夫、松本 拓、秋田 真之、寺井 祥雄、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、木戸 正浩、福本 巧、具 英成
  • 要望演題(ポスター)
    膵切除後腹腔内出血に対する治療戦略:当院で経験した35例からのフィードバック
    浅利 貞毅、外山 博近、後藤 直大、寺井 祥雄、石田 潤、南野 佳英、山下 亜津紗、上田 悠貴、水本 拓也、味木 徹夫、松本 拓、篠﨑 健太、木戸 正浩、田中 基文、蔵満 薫、木下 秘我、福本 巧、具 英成
  • 一般ポスター演題
    転移性胆囊腫瘍4例の検討
    秋田 真之、味木 徹夫、松本 拓、篠﨑 健太、後藤 直大、田中 基文、浅利 貞毅、外山 博近、木戸 正浩、福本 巧、具 英成
  • 一般ポスター演題
    生体肝移植における高度門脈血栓症に対する吻合方法に関する検討
    蔵満 薫、福本 巧、木戸 正浩、田中 基文、木下 秘我、寺井 祥雄、松本 拓、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、味木 徹夫、具 英成
  • 一般ポスター演題
    膵全摘術後の長期の栄養評価
    寺井 祥雄、水本 拓也、南野 佳英、石田 潤、蔵満 薫、木下 秘我、松本 拓、後藤 直大、田中 基文、浅利 貞毅、外山 博近、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
  • 一般ポスター演題
    造影下3DCT胆肝像を活用した肝門部領域胆管癌に対する肝左3区域切除術
    松本 拓、味木 徹夫、篠﨑 健太、寺井 祥雄、木下 秘我、蔵満 薫、後藤 直大、田中 基文、浅利 貞毅、外山 博近、木戸 正浩、福本 巧、具 英成
  • 一般ポスター演題
    術後4年目に腹膜播腫、肝転移再発を来たしたと考えられる膵solid pseudopapillary neoplasmの1例
    水本 拓也、外山 博近、上田 悠貴、山下 亜津紗、南野 佳英、石田 潤、寺井 祥雄、後藤 直大、浅利 貞毅、木下 秘我、蔵満 薫、松本 拓、田中 基文、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
Ultrasonic Week 2016
(2016年5月29日 国立京都国際会館・グランドプリンスホテル京都)
  • 一般口演
    座長 楠 信也
第33回日本胆膵病態・生理研究会
(2016年6月11日 新大阪ワシントンプラザ)
  • ランチョンセミナー
    閉塞性黄疸に対する胆道ドレナージと免疫動態
    味木 徹夫
  • 主題
    膵中央切除術の短期及び長期成績
    水本 拓也、後藤 直大、外山 博近、南野 佳英、石田 潤、寺井 祥雄、浅利 貞毅、木下 秘我、蔵満 薫、松本 拓、田中 基文、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
  • 主題
    胆道癌根治切除例における周術期胆道感染の治療成績への影響
    秋田 真之、味木 徹夫、篠﨑 健太、松本 拓、後藤 直大、田中 基文、浅利 貞毅、外山 博近、木戸 正浩、福本 巧、具 英成
第52回日本肝癌研究会(2016年7月1日〜2日 虎ノ門ヒルズフォーラム)
  • パネルディスカッション
    司会 具 英成
  • パネルディスカッション
    多発進行肝癌に対する術前・術後経皮的肝灌流化学療法を併施する肝切除の役割
    木戸 正浩、福本 巧、田中 基文、木下 秘我、蔵満 薫、小松 昇平、津川 大介、吉田 俊彦、荒井 啓輔、具 英成
  • パネルディスカッション
    門脈腫瘍栓合併肝細胞癌に対する外科的切除の意義の検討−肝癌研究会追跡調査より
    國土 貴嗣、長谷川 潔、松山 裕、高山 忠利、泉 並木、角谷 眞澄、工藤 正俊、具 英成、坂本 亨宇、中島 収、金子 周一、國土 典宏
  • ビデオセッション
    右心房内腫瘍栓を有する肝細胞癌に対する外科的切除
    木下 秘我、木下 秘我、福本 巧、木戸 正浩、田中 基文、蔵満 薫、寺井 祥雄、松本 拓、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、味木 徹夫、具 英成
  • ワークショップ
    血小板減少合併肝細胞癌に対する外科切除例の検討
    田中 基文、福本 巧、木戸 正浩、木下 秘我、宗 慎一、吉田 俊彦、荒井 啓輔、具 英成
  • ビデオセッション
    肝胆道手術におけるイノベーション:ソナゾイド術中超音波下胆道造影を用いた胆道ナビゲーション
    荒井 啓輔、福本 巧、木戸 正浩、田中 基文、蔵満 薫、木下 秘我、浦出 剛史、松本 拓、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、味木 徹夫、具 英成
第70回日本手術手技研究会
(2016年5月21日 東京コンファレンスセンター品川)
  • サージカルフォーラム
    膵腫瘍核出術の手技と工夫
    後藤 直大、外山 博近、浅利 貞毅、寺井 祥雄、水本 拓也、南野 佳英、石田 潤、木下 秘我、蔵満 薫、松本 拓、田中 基文、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
第41回日本外科系連合学会学術集会
(2016年6月15日 ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンター)
  • シンポジウム
    司会 具 英成
  • ビデオシンポジウム
    座長 福本 巧
  • ワークショップ
    ソフト凝固を用いた腹腔鏡下脾温存尾側膵切除手技
    外山 博近、南野 佳英、浅利 貞毅、後藤 直大、寺井 祥雄、石田 潤、山下 亜津紗、水本 拓也、上田 悠貴、松本 拓、田中 基文、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
  • ポスター
    胆管癌に対して審査腹腔鏡と門脈塞栓術を同時に施行する治療戦略
    篠﨑 健太、味木 徹夫、松本 拓、秋田 真之、寺井 祥雄、木下 秘我、蔵満 薫、後藤 直大、田中 基文、浅利 貞毅、外山 博近、木戸 正浩、福本 巧、具 英成
  • ポスター
    座長 外山 博近
第34回日本肝移植研究会
(2016年7月7日〜8日 旭川市大雪クリスタルホール)
  • ランチョンセミナー
    座長 具 英成
  • 一般口演
    座長 福本 巧
  • 一般口演
    当施設におけるドナー啓発アクション
    木戸 正浩、福本 巧、田中 基文、木下 秘我、蔵満 薫、小松 昇平、津川 大介、吉田 俊彦、荒井 啓輔、具 英成
  • シンポジウム
    肝移植後C型肝炎再感染に対するDaclatasvir / Asunaprevirの治療成績
    田中 基文、福本 巧、木戸 正浩、蔵満 薫、木下 秘我、小松 昇平、津川 大介、吉田 俊彦、荒井 啓輔、具 英成
  • シンポジウム
    国内における脳死による再移植の現状と課題
    蔵満 薫、福本 巧、木戸 正浩、田中 基文、木下 秘我、小松 昇平、津川 大介、吉田 俊彦、荒井 啓輔、具 英成
第18回肝移植病理検討会
(2016年7月7日〜8日 旭川市大雪クリスタルホール)
  • B-2
    脳死肝移植後早期脂肪肝に対し経腸栄養を用いた栄養管理により改善を得た一例
    荒井 啓輔、田中 基文、蔵満 薫、木下 秘我、木戸 正浩、福本 巧、小松 昇平、津川 大介、吉田 俊彦、松本 拓、白川 幸代、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、味木 徹夫、全 陽、伊藤 智雄、具 英成
第71回日本消化器外科学会総会
(2016年7月14日〜16日 あわぎんホール・アスティ徳島)
  • ワークショップ
    統括 具 英成
  • 一般演題(ポスター)
    モデュレーター 福本 巧
  • 一般演題(ポスター)
    モデュレーター 味木 徹夫
  • ワークショップ
    Treatment strategy for postpancreatectomy homorrhage: lessons from a single-center experience
    浅利 貞毅、外山 博近、後藤 直大、寺井 祥雄、味木 徹夫、松本 拓、木戸 正浩、田中 基文、福本 巧、具 英成
  • ワークショップ
    Deceased donor liver transplantation for the treatment of graft failure in Japan
    蔵満 薫、福本 巧、木下 秘我、木戸 正浩、田中 基文、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、味木 徹夫、具 英成
  • 一般演題(ビデオ)
    巨大肝癌に対する当施設のStrategy
    木戸 正浩、福本 巧、田中 基文、木下 秘我、蔵満 薫、味木 徹夫、外山 博近、浅利 貞毅、後藤 直大、具 英成
  • 一般演題(ポスター)
    神戸大学における再発肝癌の治療戦略
    田中 基文、福本 巧、木戸 正浩、蔵満 薫、木下 秘我、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、味木 徹夫、具 英成
  • 一般演題(ポスター)
    新しい生体吸収性マグネシウム合金クリップの開発とラット肝切除モデルにおける応用
    浦出 剛史、福本 巧、吉田 俊彦、外山 博近、木戸 正浩、味木 徹夫、黒田 大介、池尾 直子、向井 敏司、具 英成
  • 一般演題(ポスター)
    新規マグネシウム合金を用いた生体吸収性外科クリップの開発
    吉田 俊彦、福本 巧、味木 徹夫、木戸 正浩、外山 博近、浅利 貞毅、浦出 剛史、池尾 直子、向井 敏司、具 英成
  • 一般演題(ポスター)
    胆道癌におけるinflammation-based prognostic scoreおよび腫瘍マーカーの有用性
    篠﨑 健太、味木 徹夫、松本 拓、後藤 直大、田中 基文、浅利 貞毅、外山 博近、木戸 正浩、福本 巧、具 英成
  • 一般演題(ポスター)
    微小な同時性肺転移を伴う膵癌に対する膵切除後の予後について
    石田 潤、外山 博近、浅利 貞毅、後藤 直大、寺井 祥雄、田中 基文、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
  • 一般演題(ポスター)
    膵頭部癌切除における局所腫瘍遺残度の評価(R)の意義と問題点
    外山 博近、浅利 貞毅、後藤 直大、寺井 祥雄、味木 徹夫、福本 巧、木戸 正浩、石田 潤、田中 基文、具 英成
  • 一般演題(ポスター)
    膵瘻発生予防を目指した膵空腸再建手術手技
    後藤 直大、外山 博近、浅利 貞毅、寺井 祥雄、松本 拓、田中 基文、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
  • 一般演題(ポスター)
    免疫能改善を指標にした閉塞性黄疸外瘻患者に対する術前胆汁返還のエビデンス
    味木 徹夫、松本 拓、篠﨑 健太、浅利 貞毅、後藤 直大、外山 博近、田中 基文、木戸 正浩、福本 巧、具 英成
  • 一般演題(ポスター)
    肝静脈腫瘍栓を合併した肝細胞癌の予後に関する検討
    木下 秘我、福本 巧、蔵満 薫、木戸 正浩、田中 基文、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、味木 徹夫、具 英成
  • 一般演題(ポスター)
    膵癌切除後の残膵再発における残膵全摘出の意義
    寺井 祥雄、松本 拓、後藤 直大、田中 基文、浅利 貞毅、外山 博近、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
  • 一般演題(ポスター)
    当科におけるIncidental gallbladder cancerの検討
    松本 拓、味木 徹夫、篠﨑 健太、後藤 直大、田中 基文、浅利 貞毅、木戸 正浩、外山 博近、福本 巧、具 英成
  • 一般演題(ポスター)
    Gemcitabine単剤による胆道癌術後補助化学療法の成績
    清水 貴、味木 徹夫、松本 拓、浅利 貞毅、後藤 直大、外山 博近、田中 基文、木戸 正浩、福本 巧、具 英成
  • 一般演題(ポスター)
    胆道癌根治切除例における術前胆管炎発生の治療成績への影響
    秋田 真之、味木 徹夫、松本 拓、後藤 直大、田中 基文、浅利 貞毅、外山 博近、木戸 正浩、福本 巧、具 英成
  • 一般演題(ポスター)
    膵神経内分泌腫瘍;CTにおける造影パターンと臨床病理学的所見の相関
    水本 拓也、祖父江 慶太郎、外山 博近、後藤 直大、田中 基文、浅利 貞毅、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
  • 一般演題(ポスター)
    膵神経内分泌腫瘍の術後再発予測における血漿クロモグラニンA値の有用性
    南野 佳英、外山 博近、浅利 貞毅、後藤 直大、寺井 祥雄、田中 基文、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
  • 一般演題(ポスター)
    腹腔鏡下胃切除における胃切離ラインの決定:新たな知見に基づく術中超音波(ILUS)の有用性
    松田 武、平田 建郎、津川 大介、杉田 裕、石田 苑子、岩崎 武
  • 一般演題(ポスター)
    当科でのブプレノルフィン持続皮下注入法による術後疼痛管理の検討
    田井 謙太郎、小松 昇平、白川 幸代、前田 哲生、田上 修司、若原 智之、芦谷 博史、土田 忍、植野 望、豊川 晃弘
  • 一般演題(ポスター)
    急性胆嚢炎・保存治療後の手術成績の検討
    小松 昇平、土田 忍、若原 智之、芦谷 博史、植野 望、豊川 晃弘、渡辺 明彦、菅原 淳、向井 秀一
  • 一般演題(ポスター)
    CKD患者における胃癌手術成績
    若原 智之、植野 望、田井 謙太郎、白川 幸代、前田 哲生、田上 修司、小松 昇平、芦谷 博史、土田 忍、豊川 晃弘
  • 一般演題(ポスター)
    急性虫垂炎の初療における手術適応の検討
    田村 太一、白川 幸代、前田 哲生、田上 修司、若原 智之、小松 昇平、芦谷 博史、土田 忍、植野 望、豊川 晃弘
  • 一般演題(ポスター)
    横行結腸癌に対する腹腔鏡下手術手技の定番化
    前田 哲生、豊川 晃弘、田井 謙太郎、白川 幸代、小松 昇平、田上 修司、若原 智之、芦谷 博史、土田 忍、植野 望
第8回日本静脈経腸栄養学会
(2016年7月2日 兵庫医療大学)
  • ランチョンセミナー
    座長 味木 徹夫
第4回イブニングセミナー
(2016年7月26日 神戸低侵襲がん医療センター)
  • 講演
    福本 巧
  • 講演
    具 英成
第51回近畿肝癌談話会
(2016年8月20日 阪急電鉄本社ビル エコルテホール)
  • 一般演題
    Sorafenib投与後に外科的治療を施行した症例の検討
    津川 大介、福本 巧、木戸 正浩、田中 基文、蔵満 薫、木下 秘我、小松 昇平、寺井 祥雄、松本 拓、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、味木 徹夫、具 英成
第23回兵庫腹腔鏡外科勉強会
(2016年9月24日 神戸三宮研修センター10階)
  • 開会の挨拶
    外山 博近
  • 一般演題
    司会 外山 博近
  • 特別講演
    司会 外山 博近
  • 一般演題
    当施設における再発症例に対する腹腔鏡下肝切除
    木戸 正浩
  • 一般演題
    肝胆道手術におけるイノベーション:ソナゾイド術中超音波下胆道造影を用いた胆道ナビゲーション
    荒井 啓輔、田中 基文、福本 巧、木戸 正浩、蔵満 薫、木下 秘我、小松 昇平、津川 大介、寺井 祥雄、松本 拓、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、味木 徹夫、具 英成
Risk Management講演会 in 神戸
(2016年9月3日 ラッセホール)
  • 開会あいさつ
    味木 徹夫
  • 講演
    座長 味木 徹夫
兵庫NET消化器懇話会
(2016年9月13日 ANAクラウンプラザホテル)
  • Opening remarks
    具 英成
第11回肝癌治療シミュレーション研究会
(2016年9月17日 大阪国際会議場)
  • 一般演題
    司会 具 英成
第52回日本移植学会総会
(2016年9月26日〜10月1日 グランドプリンスホテル新高輪)
  • 肝移植(原疾患・成績)
    座長 具 英成
  • 臓器横断的シンポジウム
    神戸大学における肝移植後腎機能障害に対する取り組み
    蔵満 薫、福本 巧、吉川 美喜子、津川 大介、木戸 正浩、田中 基文、木下 秘我、小松 昇平、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、西 慎一、具 英成
  • 一般演題(ポスター)
    十二指腸グラフトが起因した縫合不全の2例
    浅利 貞毅、外山 博近、松本 逸平、新関 亮、後藤 直大、寺井 祥雄、石田 潤、南野 佳英、水本 拓也、上田 悠貴、味木 徹夫、木戸 正浩、福本 巧、具 英成
第65回近畿膵疾患談話会
(2016年10月15日 エーザイ株式会社コミュニケーションオフィス)
  • 主題演題
    2年間経過のおえたIPMNに合併した膵管狭窄の1例
    増田 充弘、有坂 好史、塩見 英之、江崎 健、酒井 新、田中 俊多、中野 遼太、岡部 純弘、外山 博近、福本 巧、全 陽、具 英成、東 健
第54回日本治療学会学術集会
(2016年10月20日 パシフィコ横浜)
  • シンポジウム
    司会 具 英成
  • ワークショップ
    肝外胆管癌再発例の腫瘍マーカーの推移の解析
    味木 徹夫、篠﨑 健太、松本 拓、秋田 真之、浅利 貞毅、後藤 直大、外山 博近、木下 秘我、蔵満 薫、田中 基文、木戸 正浩、福本 巧、具 英成
JDDW2016
(2016年11月3日〜6日 ポートピアホテル)
  • 総合プログラム
    司会 具 英成
第58回日本消化器病学会大会(JDDW2016)
(2016年11月3日〜6日 ポートピアホテル)
  • デジタルポスターセッション
    十二指腸乳頭部癌におけるKRAS遺伝子変異の臨床病理組織学的意義
    前原 律子、全 陽、味木 徹夫、具 英成、掛地 吉弘
第14回日本消化器外科学会大会(JDDW2016)
(2016年11月3日〜6日 ポートピアホテル)
  • デジタルポスターセッション
    慢性膵炎に対するFrey手術成績
    寺井 祥雄、蔵満 薫、木下 秘我、松本 拓、後藤 直大、田中 基文、浅利 貞毅、外山 博近、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
  • デジタルポスターセッション
          IPMNに対する低侵襲手術
    後藤 直大、外山 博近、浅利 貞毅、寺井 祥雄、水本 拓也、山下 亜津紗、南野 佳英、石田 潤、松本 拓、田中 基文、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
  • デジタルポスターセッション
    小膵癌の診断および治療戦略
    浅利 貞毅、外山 博近、後藤 直大、寺井 祥雄、味木 徹夫、松本 拓、篠﨑 健太、木戸 正浩、田中 基文、蔵満 薫、木下 秘我、福本 巧、具 英成
  • デジタルポスターセッション
    膵癌切除後の残膵癌の発生率と治療成績
    外山 博近、石田 潤、浅利 貞毅、後藤 直大、寺井 祥雄、南野 佳英、水本 拓也、山下 亜津紗、味木 徹夫、松本 拓、篠﨑 健太、木戸 正浩、田中 基文、木下 秘我、蔵満 薫、福本 巧、具 英成
  • デジタルポスターセッション
    膵切除による耐糖能の変化
    石田 潤、外山 博近、浅利 貞毅、後藤 直大、寺井 祥雄、南野 佳英、水本 拓也、山下 亜津紗、上田 悠貴、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
  • デジタルポスターセッション
    当科における膵Solid-pseudopapillary neoplasm 10症例の検討
    水本 拓也、外山 博近、浅利 貞毅、後藤 直大、寺井 祥雄、石田 潤、南野 佳英、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
  • デジタルポスターセッション
    Incidental gallbladder cancerに対する腹腔鏡下胆嚢摘出術後ポートサイト再発の2切除例
    松本 拓、味木 徹夫、篠﨑 健太、木下 秘我、蔵満 薫、田中 基文、後藤 直大、寺井 祥雄、浅利 貞毅、外山 博近、木戸 正浩、福本 巧、具 英成
  • ワークショップ
    肝癌外科治療後のSorafenib投与症例の検討とTACE併用療法の位置づけ
    吉田 俊彦、福本 巧、具 英成
第78回日本臨床外科学会総会
(2016年11月24日〜26日 グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール)
  • 特別演題
    司会 具 英成
  • 一般口演
    肝実質内に明らかな肝細胞癌を認めず門脈腫瘍栓のみを認めた1例
    大宮 悟志、木下 秘我、福本 巧、木戸 正浩、田中 基文、小松 昇平、津川 大介、寺井 祥雄、松本 拓、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、味木 徹夫、具 英成
  • 主題関連演題
    高齢膵癌患者に対する切除成績と課題
    浅利 貞毅、外山 博近、後藤 直大、寺井 祥雄、白川 幸代、味木 徹夫、松本 拓、篠﨑 健太、木戸 正浩、田中 基文、蔵満 薫、木下 秘我、小松 昇平、福本 巧、具 英成
  • 主題関連演題
    治療切除困難・不可能な進行肝細胞癌に対する術前PIHPの有用性の検討
    田中 基文、福本 巧、木戸 正浩、木下 秘我、小松 昇平、津川 大介、寺井 祥雄、松本 拓、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、楠 信也、味木 徹夫、具 英成
  • 一般示説
    特徴的な病理学的形態を呈した細胆管原発の肝門部領域胆管癌の1例
    秋田 真之、味木 徹夫、松本 拓、篠﨑 健太、後藤 直大、田中 基文、浅利 貞毅、外山 博近、木戸 正浩、福本 巧、具 英成
  • 一般示説
    胆管内浸潤を呈した大腸癌肝転移の一例
    堀川 学、木下 秘我、福本 巧、木戸 正浩、田中 基文、小松 昇平、津川 大介、寺井 祥雄、松本 拓、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、味木 徹夫、具 英成
  • 要望演題口演
    胆嚢癌と鑑別困難な胆嚢良性病変の検討
    松本 拓、味木 徹夫、篠﨑 健太、秋田 真之、木下 秘我、蔵満 薫、寺井 祥雄、後藤 直大、田中 基文、浅利 貞毅、外山 博近、木戸 正浩、福本 巧、具 英成
  • 特別演題
    膵神経内分泌腫瘍(PNET)リンパ節転移の術前リスク評価と治療方針
    外山 博近、南野 佳英、水本 拓也、浅利 貞毅、後藤 直大、寺井 祥雄、白川 幸代、上田 悠貴、福本 巧、味木 徹夫、木戸 正浩、田中 基文、木下 秘我、松本 拓、具 英成
  • 特別演題
    高齢者胆道癌に対する手術成績
    篠﨑 健太、味木 徹夫、松本 拓、秋田 真之、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、木戸 正浩、福本 巧、具 英成
  • 特別演題
    巨大肝腫瘍における肝右葉切除の定型化〜出血量低減を目指して〜
    木戸 正浩、福本 巧、田中 基文、木下 秘我、小松 昇平、津川 大介、味木 徹夫、外山 博近、浅利 貞毅、後藤 直大、松本 拓、寺井 祥雄
  • 特別演題
    術前TS-1併用陽子線治療に膵体尾部切除を施行、術後15日目に急変をした1例
    後藤 直大、外山 博近、浅利 貞毅、寺井 祥雄、白川 幸代、水本 拓也、南野 佳英、木下 秘我、蔵満 薫、松本 拓、田中 基文、木戸 正浩、味木 徹夫、福本 巧、具 英成
  • 特別演題
    Vp4を伴う肝細胞癌に対する治療戦略
    小松 昇平、福本 巧、木戸 正浩、田中 基文、蔵満 薫、木下 秘我、津川 大介、寺井 祥雄、松本 拓、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、味木 徹夫、具 英成
ミリプラエリアフォーラム
(2016年11月30日 神戸大学医学部附属病院 外来診療棟6F大講義室)
  • 特別講演
    座長 木戸 正浩
第14回神戸消化器外科懇話会学術講演会
(2016年12月2日 生田神社会館)
  • 閉会挨拶
    具 英成
第18回神戸内視鏡外科手術手技研究会
(2016年12月2日 神戸大学医学部 神緑会館多目的ホール)
  • 特別講演
    司会 外山 博近
第33回近畿肝移植検討会プログラム
(2016年12月10日 大阪新阪急ホテル)
  • 閉会の辞 具 英成
  • 一般演題
    座長 福本 巧
  • 特別講演
    座長 具 英成
  • 一般演題
    生体肝移植ドナー肝切除における術中超音波胆道造影
    津川 大介、福本 巧、木戸 正浩、田中 基文、木下 秘我、小松 昇平、寺井 祥雄、松本 拓、後藤 直大、浅利 貞毅、外山 博近、味木 徹夫、具 英成

ページの先頭へ

Copyright (C) 2009 神戸大学医学部附属病院 肝胆膵外科 All Rights Reserved.