ご寄付のお願い

ご寄付のお願い Ways to donate
 欧米社会では小児外科医療の臨床及び研究については大半が個人・民間企業からの寄付により支えられており、その寄付金が設備も含めた小児外科医療の充実および発展に直結しております。しかし、わが国では小児外科という診療科の認知度の低さと、対象となる規模が小さいことから、臨床と研究の遂行が極めて厳しい状況となりつつあります。
 神戸大学小児外科グループは、幼くして病気という試練を受け、これを手術という形で乗り越えなくてはならないこども達とその家族の身体的・精神的負担を軽減するべく、質の高い手術を行うことはもちろん、出来るだけ小さな傷で、痛みを少なく、恐怖心を最小限にして、こどもの負担が少ない治療を実践するべく日夜努力致しております。これらの医療を追及し実現するためには、並行して医療機器の充実や医学研究の遂行が不可欠であり、そのために必要な資金を得なければならず努力を重ねております。
 是非、小児外科医療の発展のために皆さま方にお力添え頂きたく、お願い申し上げます。
 
寄附金の使い方
 ご寄附頂いた方の趣旨に従って使用いたします。特に新たな低侵襲外科治療および小児呼吸器外科治療の開発、学術研究,奨学,小児外科医育成に使用いたします。
寄附金の申し込み
 ご寄付のお申し出、ご質問がございましたら代表メールアドレスまでお願いいたします。
 なお、寄付金以外に物品(本、おもちゃなど)、ボランティアなどのお申し出もありがたくお受けしたいと思いますので、下記アドレスまでご連絡をお願い申し上げます。
小児外科代表メールアドレス kpsg@med.kobe-u.ac.jp
患者様へ 診療内容 外来予定 外来紹介 スタッフ紹介 こどもの手術について 医療関係者の皆様へ 教室紹介 関連病院 研究実績 医学生・研修生の皆様へ 公式Facebookへ