海外医師・医学生の受け入れ実績 photo archives

HOMEに戻る

当教室では、海外医師や医学生の病院見学を受け入れております。毎年、海外から医師や医学生が見学に来て、日本の医療や文化を学んだり、また我々が他国の医療や文化を学んだりする良い機会となっています。今後も毎年たくさんの方を受け入れて、国際交流していけたらと考えています。

2017年10月 Maria Arni Stella (Indonesia)

海外医師・医学生の受け入れ実績

インドネシアの医学生のMariaさんが当教室での2週間の研修を修了しました。彼女は手術室とペインクリニック部門を中心に研修を行いました。週末には京都や大阪など関西一円の日本文化を満喫しました。

2017年7月 Sigdel Shailendra (Nepal)

海外医師・医学生の受け入れ実績

ネパールからの研修医師が1か月間当教室で研修しました。心臓麻酔に関しての研修を中心に行い、無事に帰国しました。当教室の力がネパールで生かせればと思います。

2016年8月 Tania Slutana (Bangladesh)

バングラデシュの医学生のTaniaさんが、神戸大学麻酔科で約2週間研修しました。今回の担当は久保田先生、柘植先生、白川先生にお願いしました。積極的に麻酔科の活動に参加してよい研修をしていただけたと思います。

Tania Slutana

Tania Slutana

Tania Slutana

2016年3月 Chyanis Vongseenin (Thai)

海外医師・医学生の受け入れ実績

2016年3月にタイから留学生が2週間見学に来てくれました。手術室・ICU・ペインクリニックと幅広く見学しました。すぐに当教室の医局員に馴染んで色々一緒に勉強しました。タイの医療に関しても色々教えてくれ我々も勉強になりました。週末には神戸だけでなく京都やUSJを訪れ日本を満喫していました。

2016年1月 Peiyao Wang (China)

海外医師・医学生の受け入れ実績

2016年1月に中国から留学生が見学に来てくれました。将来麻酔科も考えているようで、手術室では熱心に麻酔の見学をしていました。ビデオ喉頭鏡を初めて見た時には大変驚かれていました。週末には京都に観光に行き日本の文化を堪能しました。

2016年1月 Kim Dong Oh (S.Korea)

海外医師・医学生の受け入れ実績

2016年1月に韓国から留学生が見学に来てくれました。日本のアニメや文化が以前から好きで、何度も日本に来ていたためすぐに当教室にも馴染んでいました。手術室で麻酔や手術を見学し、夜は飲み会にも参加してくれました。

2015年5月 Tazin Ahsan , Rumman Batul (Bangladesh)

海外医師・医学生の受け入れ実績

2015年5月にバングラディッシュから交換留学生が見学にきてくれました。麻酔だけでなくロボット手術など日本の医療の進歩に驚かれていました。
プライベートでも週末に京都や広島に出かけて日本の文化学んだり、日本を満喫されていました。我々もバングラディッシュの医療や文化を学ぶことができ、良い機会となりました。

2015年4月 Dita Permatasari (Indonesia)

海外医師・医学生の受け入れ実績

2015年4月にインドネシアから交換留学生Dita Permatasariさんが麻酔科に来ました。手術室で麻酔の見学は勿論、麻酔科の飲み会にも参加したり、週末には神戸に遊びに行ったり、我々も英語に触れる良い機会となりました。

2015年1月 Khoir amaliin (Indonesia)

海外医師・医学生の受け入れ実績

2015年1月13日から1月23日まで、神戸大学と大阪大学、ASEAN諸国の大学との連携・協働による世界展開力事業「次世代医学・保健学グローバルリーダー育成」の一環としてインドネシアから留学生Amalinさんが麻酔科に来ました。将来、麻酔科医になることも考えており、 神戸大学病院でいろいろなことを見学しました。麻酔科見学後も2週間、時々医局に現れ、みんなと愉しく過ごしました。

2014年6-7月 Krishna Pokharel (Nepal)

海外医師・医学生の受け入れ実績

2014年6-7月の2ヶ月間、ネパールからDr.Krishnaが麻酔科に見学に来てくれました。手術室では神経ブロックの勉強などを熱心にされていました。麻酔科サマーセミナーにも参加し、日本で色々なことを吸収し母国に持ち帰られました。本教室も国際社会に少しでも貢献できたかと思います。 2016年度も医局員一同頑張っていきたいと思います。

麻酔科日記HOMEに戻る