麻酔科日記

HOMEに戻る

麻酔科日記のページに興味を持っていただきありがとうございます。
ここで当教室の日常の紹介や、開催予定のイベントなどをお知らせします。
当教室の雰囲気は実際に来て感じていただくのが一番ですが、その前にこちらで少しだけ、体験できますよ。   

photo archives

開・閉

photo archives photo archives
photo archives photo archives
photo archives photo archives
海外医師・医学生の受け入れ実績 photo archives

2018年5月17日
日本麻酔科学会第65回学術集会

日本麻酔科学会第65回学術集会が横浜で開催され当教室からも発表を行い、その一つが最優秀演題を受賞しました。今後も積極的に当教室の研究を発信していきます。2018年度から入局した新専攻医も初の学会に参加し、昼は勉強し夜は横浜の夜を楽しんだようです。

★最優秀演題:心臓手術中のハプトグロブリン投与による術後腎障害発生リスク低下は、術前腎機能低下患者でより強い

  • ・術後ICU患者の循環管理(非心臓手術) リフレッシャーコース 江木 盛時
  • ・日本版重症患者栄養療法ガイドライン2016の意義と現実 シンポジウム 江木盛時
  •  
  • ・MRI併用遠隔小線源治療(RALS)における脊髄くも膜下ブロックによる管理の検討(第二報)
  • ・心臓血管手術後患者において、術前予想平均血糖を基準値とした相対的術後血糖上昇率は術後せん妄発生と関連する
  • ・頭頚部癌患者における術後維持輸液の選択が術後血圧とカテコラミン投与時間に与える影響
  • ・術後集中治療患者における輸液の選択が代謝性酸塩基平衡におよぼす影響
  • ・心臓手術患者で強心薬投与が左室拡張能に与える影響:システマティックレビュー

スプリングセミナー

スプリングセミナー

スプリングセミナー

スプリングセミナー

スプリングセミナー

スプリングセミナー

2018年4月21日
スプリングセミナーを開催しました

本年度も初期研修医や学生を対象にスプリングセミナーを開催しました。学生さんや関連病院の研修医の先生などに参加していただき、総勢30人以上の盛大なセミナーとなりました。基礎的な知識から、ハンズオンまで、参加者の皆さんも熱心に学んでおられました。夜には懇親会も行われ、大変盛り上がりました。
7月1日には、ハンズオンを中心としたサマーセミナーを開催する予定にしております。詳細は後日ホームページにも掲載しますので、ご覧いただければと思います。参加希望の方はいつでも連絡してください。

スプリングセミナー

スプリングセミナー

スプリングセミナー

2018年4月18日
麻酔科歓迎会を行いました

今年度は8名の新入局員を迎え、さらに賑やかになりました。
今年度も、手術麻酔だけでなく、集中治療やペインと各方面に積極的に発信していきたいと思います。

新入医局員歓迎会

新入医局員歓迎会

2018年4月2日
新入医局員歓迎会

今年も新入医局員の歓迎会を新年度初日に行いました。
もといた先生も、新しく来た先生も少し打ち解けられたでしょうか?
最初は慣れないかと思いますが、みんなで頑張っていきましょう!

新入医局員歓迎会

新入医局員歓迎会

新入医局員歓迎会

新入医局員歓迎会

2018年3月31日
高雄先生壮行会

元町のオリエンタルホテルで、この度兵庫医大に転勤される高雄先生の壮行会を行いました。
大学、関連病院の教室員や関連診療科から100名以上の参加者が集まり盛大な会になりました。
当院から外に出られても、引き続き日本のペインクリニックを引っ張ってください!

高雄先生壮行会

高雄先生壮行会

高雄先生壮行会

高雄先生壮行会

高雄先生壮行会

高雄先生壮行会

高雄先生壮行会

高雄先生壮行会

2018年3月20日
壮行会

4月より新しい勤務地へ向かわれる6名の先生方の送別会を行いました。
6名もの先生方がいなくなるのは大変さみしいですが、新天地でもそれぞれの力を発揮してください。

壮行会

2018年3月1日
第45回日本集中治療医学会学術集会、
1st Big Data Machine Learning in Healthcare in Japan

2018.2.21-23に第45回日本集中治療医学会学術集会が千葉の幕張で開催されました。
当科教室からも下記の1演題を発表しました。神戸大学では麻酔だけでなく、集中治療の分野でも積極的に発表を行っています。

・咽後膿瘍の進展により脊髄硬膜外膿瘍をきたした1例

それに引き続き、2/24-25には、1st Big Data Machine Learning in Healthcare in Japanが東京で開催されました。
日本では初めて行われたセミナーで、集中治療領域のビッグデータを解析するためのノウハウを学びました。
ほとんどすべてのレクチャーやワークショップが英語で行われましたが、参加した医局員も頑張ってついていきました。
この分野のスペシャリストから話を聞くことができ大変勉強になりました。

第45回日本集中治療医学会学術集会、1st Big Data Machine Learning in Healthcare in Japan

第45回日本集中治療医学会学術集会、1st Big Data Machine Learning in Healthcare in Japan

第45回日本集中治療医学会学術集会、1st Big Data Machine Learning in Healthcare in Japan

2018年2月17日
日本麻酔科学会関西支部症例検討会

日本麻酔科学会2017年度第3回関西支部症例検討会が梅田センタービルで開催されました。
当教室からは1演題が発表され、専攻医の先生も堂々と発表されていました。
会場では活発な議論が交わされていました。

日本麻酔科学会関西支部症例検討会

日本麻酔科学会関西支部症例検討会

2018年2月8日
2018/4/21(土) スプリングセミナーを開催します。

2018/4/21(土)11:00より、神戸大学麻酔科 スプリングセミナー2018を開催します。
神戸大学麻酔科では、毎年春と夏の2回、麻酔科に興味のある初期研修医の先生や学生さん(医学科5-6年生)を対象に、セミナー開催しています。
今年のスプリングセミナーは麻酔科の仕事に少しでも興味を持っていただけるよう、麻酔器を使用して手術室内で行う講義を含めた5つの講義と挿管・中心静脈穿刺の実習を予定しています。
麻酔科に興味のある方も、麻酔科のことを知りたい方も、楽しんでいただけると思います。
参加してみたい方、興味のある方はぜひ下記の連絡先までご連絡下さい!
麻酔科セミナーのページ

【連絡先】
神戸学医学部附属病院麻酔科
E-mail:      Tel:078-382-6172

2018スプリングセミナーポスター

2018年2月3日
2018年同門会

今年も同門会が神戸大学より直近の、楠木正成公を祀った湊川神社で行われました。
今年度の新入医局員と学位取得者が今後の抱負を語りました。また東海大学麻酔科教授の鈴木利保先生をお招きし、手術室の運営と効率化に関してご講演をいただきました。懇親会では同門の先生方との交流を深めました。

2018年同門会

2018年同門会

2018年同門会

2018年同門会

2018年同門会

2018年同門会

2018年同門会

2018年同門会

2018年同門会

2018年同門会

2018年1月29日
体幹部末梢神経ブロック勉強会

専攻医を対象とした体幹の末梢神経ブロックの勉強会を、加古川中央市民病院から部長の牛尾先生を招いて行いました。当教室では全教室員が一通りの神経ブロックを行えるように教育を行っています。勉強会で知識を得て、実際の症例において上級医の下で実践することで、しっかりとした知識と技術を身に付けてもらいます。

体幹部末梢神経ブロック勉強会

体幹部末梢神経ブロック勉強会

2018年1月24日
リサーチカンファレンスを開催しました

今回はEZRを用いたROC曲線の書き方、論文執筆(考察の書き方)について、勉強しました。
神戸大学麻酔科では、リサーチカンファレンス、TEE勉強会、エコーガイド下神経ブロック勉強会等、定期的に専攻医の先生方が勉強する機会を設けています。興味のある方はぜひ見に来てください!

リサーチカンファレンスを開催しました

リサーチカンファレンスを開催しました

PAGE TOP

麻酔科日記2016年版

HOMEに戻る